FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

レイヤーを理解してエントリーポイントを厳選する!

レイヤーを理解してエントリーポイントを厳選する!

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

再現不可能と言われた
伝説の手法をロジック化!

年間10,000pips以上を獲得した
ダブルロジックで経済的自由を手に入れる!
FXスキャルピング革命はこちらから!

FXスキャルピング革命

FX-Jinです。

あなたは、
“レイヤー”という言葉をご存知ですか?

直訳すると「層」という意味になりますが、
これは、ラインを極めていく上で非常に大切な考え方なんですね。

例えば、以下のチャートを見てください。

ドル円4時間足

こちらはドル円の4時間足でトレンドが出ていたときのチャートですね。

それでは今回はこのチャートに
水平の横ラインを引いてみましょう。

みなさんも引いてみてくださいね。

さて、いかがでしょうか?

今回のチャートではこのようにラインを引くことができます。

ライン

これでラインが引き終わりましたが、
よく見てみると、

ラインとラインの間が
“帯状”になっているのがわかりますよね。

この帯の一つ一つをレイヤーと言い、
これを使用したトレードをレイヤートレードと言います。

レイヤー

レイヤーには、今回のチャートのように、
一つ上のレイヤーへ移動すると下のレイヤーに戻りにくくなるという特徴があります。(売りの場合は逆です)

トレンド

反対に言えば、
戻ってきてしまったらそこで
トレンドが終了している可能性がでてきたという判断もできます。

これを利用することで、
レイヤーの幅を目安に
高勝率なトレードをすることができますし、

反転してしまった場合も
損失を最小限に抑えることができるようになります。

エントリー・決済

ラインを活用し、レイヤーの概念を理解することで、
こういったトレード判断のスキルを身につけることができます。

ぜひご自身のチャートにラインを引いて、
どこがレイヤーになっているのかということを
見極められるようになってくださいね。

今回はレイヤーという見方から解説をしていきましたが、
そういった一定の価格帯のブレイクを狙うことでも
高勝率なトレードをしていくことができるんです。

そのロジックをお伝えしているのが、
こちらのFXスキャルピング革命なんですね。

このFXスキャルピング革命では、
私がシグナル配信をしていた頃に年間10,000pipsを獲得し、

1700名以上の会員様の資産を
10倍に膨れ上がらせた、
トレード手法をロジック化してお伝えしています。

80pips、16万の利益を上げることができました。
多田さん

スピードスキャルを使ってからは
この1週間、毎日コツコツ合間1時間だけで、
80pips.16万の利益を上げることができました。

なにより安定して稼げてることが嬉しいです。

まず、自分の癖に気づかせていただきましたし、
トレンドフォローができるようになってきました。

また、レンジでは損小利大に
こだわることをやめてから負け無しになりました。

精神的にも余裕を持って
トレードできるようになったことが一番おおきいですね。

1週間で43PIPS、4万8千円の利益がでました。
森野 大介さん

いままでスイングトレード中心に勉強してきましたが、
ロットを少なくしないといけないため
効率よく利益を追求できませんでした。

それで今回のスキャルピング革命に参加させていただきました。

スピードスキャルですが、
ものすごくシンプルでわかりやすいロジックで、
本当に勝率が高いことがわかりました。

スピードスキャルロジックを使って、
1週間で43PIPS、4万8千円の利益がでました。

またカウンタースキャルですが、
はじめは負けてましたが、
何度かトレードすることでやっと勝てるようになりました。

特にトレーディングストップを使ったやり方はかなりいいです。


こちらのプロジェクトですが、
11月17日までの限定公開となっています。

高勝率なロジックでありながら、
ライントレードに活用することもできるロジックなので、
ぜひこの機会に覗いてみてくださいね。
FXスキャルピング革命

FX-Jin







PAGETOP