FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

第70回 米朝首脳会談から読み解くドル円の行方

第70回 米朝首脳会談から読み解くドル円の行方


  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


テレビを騒がせた機関投資家のプロの技がスマホで蘇る!

プロトレーダー・藤田昌宏が教える、
秘密のスマホトレード手法はコチラ!
秘密のスマホトレード手法


FX-Jinです。

先週はFXのトレーダーとして見逃せない、
重要な出来事が集中した一週間でした。

中でも、特に注目すべき内容は、
6月12日にシンガポールで開催された米朝首脳会談でしょう。

このポッドキャストを収録したのは米朝首脳会談が開催される前でしたが、
今回はこの一大イベントを中心としたファンダメンタルズ的要素を
意識しながら、直近の相場分析を行ってみます。

普段はライントレードを中心としたテクニカル分析を重視していますが、
だからといって、ファンダメンタルズを完全に意識しないわけではありません。
どちらか片方を取り入れる、という思考ではなく、
必要に応じてそれぞれの要素を分析に取り入れるのが重要なんです。

ぜひ今回のポッドキャストを通じて私の相場の見方を学んでいただき、
さまざまな要素を意識しながらトレードを見ていく術を
あなたにも身につけてもらいたいと思います。


この音声は、お手持ちのスマホから誰でも簡単に聞くことができます!

さらに、下のリンクからポッドキャストの購読をしていただくと、
無料で毎週番組の更新をいち早く自動で受け取ることができます!

さらに、過去の番組もさかのぼって聞くことができるので、
通勤中や空いた時間などのお好きな時間に、番組をお楽しみいただけます!

こちらのリンクから購読が可能となっていますのでチェックしてみてください!
ポッドキャスト番組ページはコチラ!

テクニカル的な視点で考えるドル円相場

米朝首脳会談という大きな出来事に触れる前に、
まずは直近の為替相場をテクニカルに見てみるところから始めましょう。

下記に用意した、ドル円の日足チャートをご覧ください。

これまで売り目線で進んでいたドル円の相場ですが、
4月23日ごろに付けた大きな陽線をきっかけにして、
ドル買いの方向に動き始めたのが確認できます。

そこからしばらく上昇を続けた後、
一旦5月末に陰線が表れていますね。

特に5月29日の陰線は長い下ヒゲも確認できますが、
4月に突破した107円台のラインが強力に働いて
跳ね返されているのがわかります。

このことからも私は、
もうしばらくドル買いの方向に進むのだろうと判断しました。

ちなみに5月末といえば、すでに米朝首脳会談が開催されることは
世間でも話題になっていたはずです。

それにも関わらず、107円台のラインを突破しないで
ドル買いの視点がホールドされていることを考えても、
やはりドル買いの方向は多くのマーケットの参加者たちも意識していると思います。

ファンダメンタルズを取り入れた相場分析

このように、テクニカル分析で相場の方向性を確認しましたが、
米朝首脳会談というイベントがある以上、
テクニカル分析のみの相場観のとおりに進むとは限りません。

たとえば、米朝首脳会談が失敗に終わったとしたら、
ドル買いのホールドが崩れて
ドルの投げ売りが始まってしまうかもしれません。

ただし、ここでいう「失敗」というのは、
何らかの重大な結末を迎えてしまって会談が破綻してしまった、などといった
事実に基づいた失敗とは限りません。

あくまで相場の行方を決めるのはマーケットに参加している人たちなので、
その集団心理が「失敗だ」と判断した時に、相場の力は崩れてしまいます。

このように、マーケット参加者がどう判断したのかを基準にするというのは
なんだか不確実なものだと感じませんか?

実際には順調に米朝首脳会談が執り行われたとしても、
「この内容はたいした成果じゃないな」とマーケット参加者たちが判断したら、
そのファンダメンタルズは失敗だと見ることになります。

そのために私は普段、ファンダメンタルズに100%の信頼を置かず、
テクニカルにチャートと向き合うことで相場を判断するようにしているのです。

ただ、私の見立てだと、今回の米朝首脳会談については、
それぞれの代表が成功させたいという強い思惑を持っているように感じました。

アメリカのトランプ大統領は、
この首脳会談を成功させることが自身の政権維持にもつながります。

そして金正恩朝鮮労働党委員長についても、
経済的に取り残されている北朝鮮の政権崩壊を防ぎ、
現状を打破していくためにも
この米朝首脳会談を重要視していると思うのです。

ファンダメンタルズを専門に分析しているわけではない私が
そのように判断するくらいですから、ほかのマーケット参加者も
既にそのことを織り込み済みだったんじゃないでしょうか。

そのため、この米朝首脳会談は重要な出来事ではあるものの、
これをきっかけとして大きくドル買いが進むことはないと判断しました。

ここで実際に、会談の翌日、6月13日に改めて相場を確認してみましたので、
ドル円の行方を実際に見てみましょう。

私の予想通り、当日の相場は極端に大きすぎない陽線を見せてくれましたね。

ちなみに、仮に陰線をつける結果になったとしても、
先ほど確認した107円台のラインは底堅いと思っています。
そのため、このラインを下にブレイクしなければ
ドル円相場は買いの目線で見ていくべきでしょう。

ドル円相場を読み解くもうひとつの要素

ドル買いの方向性について、
その事実を裏付けるファンダメンタルズは今回の会談だけではありません。

たとえば木曜日に行われたFOMCにおいても、
予想通り、今年2回目の追加の利上げが発表されました。

アメリカとしては、ここで追加の利上げを行うことによって
ある程度の資金を金融機関に集めていきたい、という考えがあると思います。

一般的に利上げが行われるとドル買い、つまり円安になるといわれていますので、
このFOMCの発表もまた、ドル買い視点を強固にする根拠となるでしょう。

さて、ここまでドル円のチャートを中心にして
ファンダメンタルズ的要素を見てきました。

ここでもうひとつ、別のチャートを確認してみることで、
ドル円相場の動きを考えてみることにしましょう。

下記に用意したのは、ユーロドルのチャートです。

直近の相場に注目してみると、一気に下落しているのが確認できますね。

ユーロドルのチャートがだいぶ急な角度で下がっているため、
ユーロドルと逆相関の関係にあるドル円は
上がっていく兆候にある、と読み解くことができます。

このように、直近のドル円相場がドル買いの傾向にあることを
判断するために、さまざまな見方があるのをご紹介しました。

ドル円のチャートを見るばかりでなく、
その逆相関の関係に当たるユーロドルのチャートを確認したり、
世間的に注目されるファンダメンタルズを取り入れたりすると、
あなたのトレードはより強固な根拠を持って行えるでしょう。

最後に

今回は米朝首脳会談という、歴史的にも見逃せない
ひとつの大きなイベントを中心にドル円の相場を分析してみました。

最初にも触れましたが、
テクニカル分析だけ、またはファンダメンタルズだけに頼らず、
ぜひ今回の相場分析のように、多角的に捉えながら
相場と向き合ってみてください。

その時にひとつ、気をつけてもらいたいのが、
私たちはトレーダーとして
ファンダメンタルズ的要素を見ている
のを
忘れてはいけないということ。

ファンダメンタルズ的要素を正確に読み解くことや
世界情勢を理解することが大切なわけではなく、
あくまで「マーケット参加者はどう予測するか」を掴むことが
トレーダーとしては重要です。

あまり深追いしすぎると、マーケット参加者たちの判断と
異なった答えを導き出してしまい、目的であった相場分析までも
読み誤ってしまうことにもなりかねません。

今後、テクニカルな見方にファンダメンタルズを取り入れる際は、
そのことを忘れずに、分析するようにしてみましょう。

「秘密のスマホトレード手法」はこちらから!

今回ご紹介したような、FXの相場分析の本質を掴むためには
やはり日々の学習が欠かせません。

そのFXの学習にぜひ取り入れていただきたい無料講座のひとつが
藤田昌宏さんの「秘密のスマホトレード手法」です。

この講座は、その名前からもわかるとおり、
スマホ一台で簡単に利益を手にできる手法となっており、
FX初心者にも高い人気を誇っています。

また、「秘密のスマホトレード手法」で講師を務める
藤田昌宏さんは、機関投資家の経験もある方で、
相場の本質をきちんと捉えた内容を学ぶことができます。

メールアドレスを登録するだけで、無料でその内容を学べるため、
気になる方は今すぐ登録して、その内容を確認してみてください。

相場を読み解き、スマホで手軽に利益を手にする術を
ここで身につけましょう。

FX-Jin

  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!








RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP