FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

エントリー判断をチェック!チャート問題解答!

エントリー判断をチェック!チャート問題解答!

  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

前回のライントレード実践講座であなたに出したチャート問題には、取り組んでみましたか?
今回はそのチャート問題の答え合わせをしたいと思います。

さっそく1問目から見ていきましょう。

チャート問題1

チャートを追いながらラインを引いてみると、このようになりました。
赤い(1)を1点目として、上昇トレンドを捉えている形になります。

ただ、2点目の確認まではまだ上昇トレンドかどうかの判断がつきにくく、
3点目を待ちたいところなのですが、3点目はトレンドラインを割ってしまったため、
ここでエントリーするかどうか、判断に悩む場面ですね。

3点目以降、チャートが崩れ、上昇トレンドが終了していますね。
ラインは引けていますが、トレードには向かない相場だといえます。

上昇トレンド後の横ばいの相場に、サポレジラインを引くことができますが、
これもキレイな相場とは呼びにくいので、初心者の方は取引を行うべき相場ではないでしょう。
ただ、トレード中級者以上の方や、複数のロジックを使っている方にとっては、いくつか良いトレードポイントもあるはずです。

チャート問題2

次は2問目になりますが、チャートを追いながらラインを引いてみるとこのようになりました。
青い(1)を1点目として、今度は下落トレンドを捉えている形です。

1問目と違い、トレンドラインの3点目でラインを捉えて反発していますので、
細かいトレンドラインを引いてブレイクしたら売りエントリーという形で、トレードできる相場であるといえます。

その後の相場に関しては、エントリー後、底値をつけレンジ相場に切り替わっていますので、
図のようにサポレジラインを引き、2点目、ないし3点目の下落に合わせて売りトレードもできますね。

ただし、3点目のポイントでエントリーした場合、チャートに張り付いてなかったら、損切りになるかもしれませんね。

チャート問題3

3問目になりますが、チャートを追いながらラインを引いてみるとこのようになりました。
赤い(1)を1点目として、上昇トレンドを捉えている形です。

波形のスパンとしては小さなトレンド相場ですが、3点目で細かなトレンドラインを引いて、
ブレイクしたタイミングでトレードすることができますね。

あまり利益幅を取れないように見えますが、
スキャルピングであれば数pipsでも十分利益にすることができますから、キレイな相場での良いトレードだと思います。

その後、トレンドラインを大きく抜け、しばらく横ばいになりますが、
このレンジ2点目で売りトレードをした場合は損切りとなりますね。

しかし、ここのレンジ相場もトレードできるポイントになります。

レンジを抜けたあと、サポートラインに反発したポイントを2点目と判断し、
トレンドラインを引くことができます。

そのままキレイな波形で3点目も作りトレンドを継続しているため、
ここでもトレードすることができますね。

特に、この3回目のトレードでは、レンジブレイクの相場でトレードをしているので、
大きく利益を出せる可能性があります。

実際に図を見てみると、3点目以降大きく突き抜けていますね。
3回中1回損切りになっていますが、十分トータルで利益となったチャートです。

チャート問題4

4問目は突然レンジが大きくブレイクしたところから相場が始まっていますね。

こういった大下落は経済指標などが要因の可能性もあるので、
「大きく下がったから売りで入ろう」という考え方はやめておきましょう。

冷静にラインを引いて、トレードのタイミングを窺ってください。

すると、大きな陰線をつけたあと、しばらくもみ合っていた相場が上昇に転じ始めました。

底値と思われるポイントを1点目として、トレンドラインを引きます。

買いトレードができる場面ですが、ここで注意したいことが、

・さらに大きく下落する可能性
・上昇するとしても、最初のレンジ付近までしか到達しない可能性

この2つです。

そのため、損切りは比較的浅めにしておき、
トレーリングストップなどを使用し、得られる利益をしっかり確保するようなトレードをしていきましょう。

チャート問題5

最後の問題も上昇トレンドですね。

3点目がトレンドラインを割り、数回もみ合いを見せているため、
細かなトレンドラインを引いてトレードするのではなく、直近の高値をブレイクしたらエントリーするなど、
上昇の勢いが強いと判断できるポイントを押さえてからトレードしてみると良いと思います。

最後に

以上が、前回あなたに挑戦していただいたチャート問題の私の解答です。

今回の解答であなたに見てもらって考えていただきたいのは、
どういう相場でトレードしているのか。

そしてラインをどう駆使しているのかです。

ライントレードは学習をしっかり行えば、簡単にトレードに活かすことができ、
そしてトータルで十分利益を残せる手法になります。

今回の問題を通して、
「FXっておもしろいな」、「ライントレードで稼いでみたい」と思った方は
こちらの無料講座を受講してみてください。

FXライントレード・マスタースクール

こちらの「ライントレードマスタースクール」は、
ライントレードの実践的なテクニックを無料で学べます。

学習も動画を使った講座なので、FXがわからない、パソコンが苦手という方でも
簡単に学習し、実践することができます。

FX初心者の方にオススメの講座ですが、
中級者の方や上級者の方でもこの講座を受講することで
毎回新しく得るものがあると大人気の内容になっています。

メールアドレスを登録するだけで受講できるので、
ぜひ無料で体験してみてくださいね。

今後も皆さんがライントレードで抱えている悩みや疑問を、ぜひ下記のフォームから送ってみてください。

お送りいただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者の方に役立つ知識など、お答えさせていただきます!

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP