FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

第67回 「相場のサイクル」を理解する

第67回 「相場のサイクル」を理解する


  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


こんな自由な稼ぎ方があったんだ!

FX初心者がほったらかしで年収1000万円へ!?
参加希望者が殺到した、伝説の無料プログラム!

Easy Trade FX6日間集中講義はこちらから!
「Easy Trade FX 6日間集中講義」はコチラ!


FX-Jinです。

本日のポッドキャストでは、私が実際のチャートを確認しながら
直近の相場分析を行う動画をお届けします。

最近のポッドキャストでは、トレーダーから資産家への道のりや
ポートフォリオを組むことの重要性など、
投資全般を捉えた、特に重要なお話をお伝えしていました。

しかし実際にFXを行うにあたっては、
大きな視点ばかりでなく、テクニカルな視点を持つことも
当然ながら重要になります。

そこで今回は、私が最近の相場状況をどのように判断しているのか
テクニカルな視点でお伝えしていきたいと思います。

FX初心者がチャートを見る目を鍛える場としても、
また、すでにトレードしている方がさらなる武器を増やす機会としても、
今回の動画は有益なものとなるはずです。

FXトレーダーにとって見逃せない内容ですので、
ぜひご覧になってくださいね。

この音声は、お手持ちのスマホからお手軽に聞くことができます!

さらに、下のリンクからポッドキャストの購読をしていただくと、
毎週番組が更新されると自動で最新の番組がスマホに届きます!

さらに、過去の番組もさかのぼって聞くことができるので、通勤中や空いた時間などのお好きな時間に、番組をお楽しみいただけます!

こちらのリンクから購読が可能となっていますのでチェックしてみてください!
ポッドキャスト番組ページはコチラ!

FX-Jinが見る”ドル円相場”のサイクル

私は普段、ドル円とユーロドルの通貨ペアを選んで
チャートを確認することが多いです。

ドル円とユーロドルの通貨ペアは、それぞれ逆の動きをしやすいため、
そのどちらかでトレードすれば利益になるという自信から、
トレードする機会が多い通貨ペアとなります。

そういった理由も踏まえつつ、本日は
ドル円の日足チャートをもとにお話していきましょう。

まずは下記の、ドル円の日足チャートをご覧ください。

みなさんなら、このチャート画面からどのような情報を読み取るでしょうか。

トレーダーごとの見方が存在するかと思いますが、
ここで重要なのは相場のサイクルを捉えることです。

私はまず、105円の付近が底になっている点に注目しました。

急な角度で下がっていった相場が、そこからトレンド転換しているので、
このドル円相場では買いの目線を持つことになります。

このような判断をする根拠としては、
直近のトレンドが短期間で、大きく下がっている点にあります。

相場には、必ず一定のサイクルがあります。
そのため、下がった相場はいずれ、必ず上がっていくはずなのです。

直近の相場状況から見て、急角度の下げが続いている、
なおかつ長期間であるのがわかるため、
そろそろトレンドが変わるのではないか、と判断できました。

しかし、いずれ反転することがわかっても、
問題はどこでトレンド転換が起きるのか、ということですよね。

その判断をよりわかりやすく捉えるために、
ドル円の週足チャートにも目を向けてみましょう。

下記が、ドル円の週足チャートになります。

このチャート上で私が着目したポイントは2つありました。

ひとつは107円台のラインです。

上昇トレンドのあと、しばらく107円のラインで支えられていますが、
その部分のサイクルの幅を意識してみると、
これまでに比べて、少し急な角度で下落しているのに気づくでしょうか。

そのため、107円付近のラインで
早めの反転がある可能性があると判断しました。

ただ、結果を見てもわかるように、
ここはラインブレイクしてしまい、さらに下落していきました。

続いて、もうひとつの着目していたラインである105円台に注目します。

ここは、画像の左下あたりでも強く意識されていたラインですので、
この105円付近で反転する可能性は高いと判断していました。

実際に、相場自体はここで反転して上がっていきましたね。

さて、このように105円の付近で反転して上昇に転じたサイクルですが、
日足チャートで見たときに、次はどこで下落に反転するでしょうか。

もちろん、確実なことは誰にも断言できません。
ただ、ひとつの判断基準としては、過去の高値にラインを引くことで
この地点まで伸びるのではないか、と考えることができます。

このように、今回はライントレードを使いながら、
ドル円の相場分析を行いました。

改めてお伝えしますが、大切なのは相場のサイクルを見つけることです。

このときに注意すべき点としては、細かい波形を捉えてしまわないこと。

相場の動きを同じ間隔で捉えるようにしなければ、
誤った判断をしてしまうことになるでしょう。

最初のうちは、相場のサイクルを見つけるのに苦労するかもしれません。
これはチャートを何度も見ていくことで目を養っていきましょう。

最後に

特にFX初心者の方には、エントリーチャンスを無理に探さず、
ロジックに合致したポイントが表れるのを待つべきだとお伝えしてきています。

しかし、ある程度ロジックを習得してきたトレーダーであれば、
それぞれのロジックを駆使していくことで、
毎日でもエントリーチャンスを見つけ出せるようになります。

これこそが、FXの大きな魅力のひとつでもありますね。

今回のポッドキャストでは、
ライントレードによって相場分析をしてきたわけですが、
経験を重ねて「相場の本質」をつかめるようになってきたら、
ぜひあなたの武器を増やしていってほしいと思います。

私がお伝えしている手法はもちろん、
弊社クロスリテイリング株式会社ではオススメの講師陣が
それぞれのFX手法をご紹介しています。

まずはひとつずつ習得しながら、
どんな相場でも利益を得られる常勝トレーダーを目指しましょう。

「Easy Trade FX 6日間集中講義」はこちらから!

トレードスキルをさらに伸ばすのであれば、
ぜひオススメしたい無料講座があります。

弊社で講師を務めている石井和夫さんの
「Easy Trade FX6日間集中講義」です。

石井さんが教える手法は、一度注文したら
あとはほったらかしで良いという、驚きの手法です。
それでいて、勝率が90%を誇っており、
時間に縛られないトレードを実現できます。

さらに、いまなら期間限定
無料にて受講が可能です。

トレードするための武器を増やして
より利益を上げたい方はぜひ受講してみてください。

FX-Jin

  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!








RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP