FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

ラインの引き方は通貨ペアによって変わる?

ラインの引き方は通貨ペアによって変わる?







  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

今回のライントレード実践講座では、
お悩み相談室に届いたライントレードの疑問に答えてみたいと思います。

お悩み相談室というのは、読者の皆さんのFXに関する
疑問や不明点を私が直接お答えするというテーマの記事ですね。

毎日多くの投稿をいただいており、私としても答えがいがあります。

お悩みも千差万別で、FXに関するものや、他の投資に関すること、
そして、今回ライントレード実践講座でも取り上げるように、
ライントレードに関するものも多くいただきます。

時間の問題もあり、お寄せいただく質問に全て答えることができなく申し訳ないのですが、
抽選で選ばせていただいたものを順次目を通しお話させていただきますので、
自分も聞いてみたいことがあるという方は、ページ下部のフォームからお便りをお寄せくださいね。

それでは、今回のライントレードの疑問を見ていきましょう。

今回は、ライントレードの使い方に迷われている方からのお便りです。

ラインの引き方は通貨ペアによって変わりますか?

今回のお便りは、ラインを引く際に通貨ペアによって引き方を変えるのか?というご質問です。

これに関してお答えさせていただくとすると、
通貨ペアによってラインを変えるということはしません。

確かに、この方の言いたいことはわかります。

例えば、ドル円とユーロドルの通貨ペアの比較であれば、
レンジ相場になりやすいドル円と、トレンド相場となりやすいユーロドルなので、
サポレジラインとトレンドラインのどちらに主軸を置くのかという考え方ができます。

また、ドル円とポンドドル、ポンド円といったポンド絡みの通貨ペアを比較すれば、
ボラティリティに差があるわけですから、ドル円のつもりでポンド絡みの通貨ペアでラインを引こうと考えると、
値動きが激しすぎてうまくラインが引けない、となるかもしれません。

しかし、前者で言えばライントレードはその場ごとのチャートに対し、
ラインを駆使してトレードをしていくわけですから、
予めどちらかに主軸を置くという考え方は正解ではありません。

トレーダーによって、トレンドとレンジで得手不得手があるでしょうが、
我々トレーダーがしなければいけないことはラインを引くことではなく、
利益を残すための根拠の高いトレードをすることです。

だから、どちらのラインを主軸に据えようと考えるのではなく、
勝つためのラインを引けるようにならなければいけないのです。

後者の場合、たしかに通貨ペアによって値動きに差があるので、
ドル円で引いていたレンジよりもポンド絡みの通貨ペアの方が、値幅が広くなってしまったり、
トレンドラインがやけに鋭角になってしまったりするかもしれませんが、
それはラインの引き方を変えることとは異なります。

あなたの中の感覚に従ってラインを引いたのであれば、
違う通貨ペアで結果の異なるラインを引いたとしても、
それはラインが変わったわけではなく、あなたの感覚に従った正しいラインとして機能してくれるでしょう。

ラインを引くときの注意点

これは再三に渡ってお伝えしている内容になりますが、
ラインを引くときには注意点があります。

それは、ラインを引く間隔を変えてしまわないことです。

あなたの中で一つ、高値と安値の捉え方に決まりがあるのであれば、
その決まりは破らないようにしましょう。

トレードがしたいあまり、「ここをこう解釈すればトレンドラインが引けるな」などと、
本来のラインとは異なるラインを引いてしまうと、あなたの中のトレードルールは崩壊していきます。

そうならないために、日頃から徹底したライントレードの学習を行っていき、
ブレない手法として、あなたのトレードに役立てていってください。

今一度理解していただきたいのですが、ライントレードを学ぶことがゴールではありません。
ライントレードはあくまで稼ぐための手法であり、目的はFXで利益を出すことです。

これからのFX人生においてこれだけは絶対に忘れないでいてください。

最後に

今回のライントレード実践講座では、読者の方のお悩みに答えさせていただきました。

このように、ライントレード実践講座では、
あなたのFXに一役も二役もかってくれる万能なトレードスキルを身につけることができます。

まだ詳しくライントレードについて理解していない方や、
もっともっと学習を行ってみたい方は、こちらの講座をご覧いただくだけでなく、
より専門的な知識を学べる特別レッスンを受けてみてください。

FXライントレード・マスタースクール

こちらの「ライントレードマスタースクール」は、
ライントレードのテクニックを学ぶのにピッタリの無料講座になります。

FX初心者の方はもちろん、中級者、上級者の方が見ても
今すぐ利益に繋がるテクニックが学べると、非常に人気なんです。

実際に多くの方がこの無料講座を学ばれて、FXで利益をあげられるようになっています。

メールアドレスを登録するだけで受講できるので、ぜひ無料で体験してみてくださいね。

今後も皆さんがライントレードで抱えている悩みや疑問を、ぜひ下記のフォームから送ってみてください。

お送りしていただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者の方に役立つ知識など、お答えさせていただきます!

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP