FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

第47回 FX-Jinが2018年のFX相場を読み解く

第47回 FX-Jinが2018年のFX相場を読み解く






  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


テレビを騒がせた機関投資家のプロの技がスマホで蘇る!

プロトレーダー・藤田昌宏が教える、
秘密のスマホトレード手法はコチラ!
秘密のスマホトレード手法


FX-Jinです。

今回のポッドキャストは動画になります。

内容は、もうすぐ2018年を迎えるということで、
来年の相場予測をしてみたいと思います。

「あのFX-Jinの相場予測!?」

と期待されるかもしれませんが、
そんなに大層なものではありません。

あなたもFXの学習を続けていけば、
同じような視点で相場を見ることができるようになる。

そういった相場の見方をさせていただいていますので、
気になる方はぜひご覧ください。

年末のトレードには要注意?

今、11月の中旬ですが、もうじき12月に入りますね。

12月と言うと、クリスマス。

一見FXに関係ないように思いますが、欧米ではクリスマス休暇というものがあり、
欧米のトレーダー達は一斉に取引を控える傾向にあります。

そこで、12月は値動きが乏しく、勝ちにくい相場と言われていますね。

では、12月は必ず負けるのか。
と言われるとそうではありません。

そのときの相場状況やロジック、システムの状況によって、
勝ち星を上げるトレーダーもいれば、負けてしまうトレーダーもいるわけです。

ですから、12月は絶対にトレードを控えてくださいとは言いません。

ただ、参加するのであれば、十分に注意することが必要です。

12月は先ほども伝えたように、市場参加者が少なくなるため、
市場に流入する資金の量は格段に減ります。

すると、値動きが緩慢になるわけですが、
そういったタイミングで、たまたま大きなヘッジファンドなどが資金を投入すると、
一気に値動きが起こる恐れがあります。

不用意に巻き込まれてしまうと大打撃となってしまうわけです。

ただ、そういった状況をあらかじめ想定したうえでトレードができれば、
それを利用して大きな利益を得ることも可能です。

新年を迎える前に、今年最後の追い込みだと、FXをしようとするのであれば、
この点をしっかり念頭に置いてトレードしてくださいね。

もし、今年11月までで十分利益を稼いだのであれば、
私としては12月、1月の相場はお休みしてもよいのではないかと思っているので、これも参考にしてください。

FX-Jinの相場予測

では、お待ちかね、来年の相場予測をしてみたいと思います。

今回の相場予測に関しては、記事だけでなく上部の動画もご覧ください。

また、いつもお伝えしていますが、予測はあくまで予測です。
トレードするうえで大事なことはトレンドについていくこと。

予想が外れ、その通りの動きにならないこともありますが、
外れたことに対しては大きな問題はありません。

予想した動きが外れ、相場が転換したのであれば、
その動きに合わせてトレードをしてあげる。

そういった切り替えをできるトレーダーを目指しましょう。

2018年のドル円相場

今回は2018年のドル円相場がどのような動きを見せるのか予測していきます。

これは、直近のドル円の動きを参考にしたものです。

長期で相場を予測するときに大事なのはテクニカル分析とファンダメンタルズ分析になります。
この2つを組み合わせて予測をする必要があるのです。

短期的な相場の予測であれば、ファンダメンタルズではなくテクニカルの動きを追うほうが有効ですが、
長期となると、ファンダメンタルズの要素が絡んでくるわけですね。

現在、ドル円の日足を見ると、直近の天井が114.5円台あたりにあることがわかります。

今年のドル円をファンダメンタルズ的に語るのであれば、
トランプ大統領が全てではないでしょうか。

今年は彼の影響で、世界がさまざまな変化を見せていきました。

これは来年も同様で、トランプ大統領がドル円相場に大きな影響を与えると考えています。

現在トランプ大統領は、大統領就任から支持率が徐々に低下しているわけですが、
来年、彼の真価を問われる場面が訪れる可能性があります。

過去の大統領を見ても、ずっと高い支持率を保ちつづけることは稀です。
どんなに優秀な人材がそのポストについても、その支持率には必ず天井があれば底もあるわけです。

そう考えると、トランプ大統領が支持率を大きく下げることは大いに考えられます。
それが、来年の春先に起こるのではないかと私は予測しているわけです。

今のチャートを見ると、ドル円相場はある一定の価格帯で推移していることがわかりますが、
こういった状態が永遠に続くことはありません。

必ずどこかで均衡が崩れる瞬間がくるのです。

今、チャートを見ると、週足ではドルを売っている力が強いことが見られます。
ということは、今続いている均衡は、円高方向に崩れる可能性が考えられるということです。

それが、来年の最初の動きになるだろうと考えます。

しかし、この下落の流れもいつまでも続くわけではありません。

必ずどこかで反転します。

その反発はかなり先の見通しとなるため、今の段階では不透明性の高い話にはなりますが、
99円台の価格帯がキーポイントになるとみています。

今の99円台の価格帯というのは、
マーケット参加者の大多数がドルを買っていい価格だと認識していることがわかります。

つまり、そのラインをさらに突き抜けるには相当なファンダメンタルズ要因が必要ですので、
99円台のラインまで下落したら、再び円安方向へ相場が動く可能性が高いです。

ただ、それが実際に訪れるのは、来年後半の話となるのではないでしょうか。

最後に

2018年のドル円相場の予測をあなたにお伝えしました。

動画の方では、ドル円相場だけでなくユーロドルの相場についてもお話していますので、
気になる方はぜひそちらもご覧ください。

今回はチャートを使用して来年の相場について少し触れてみましたが、
もちろんこれは予測なので、100%当たるものではありません。

それに、私はスキャルピングトレーダーですので、
実際のところ長期的な予測をあまり意識していないわけです。

では何のために先の見通しを考えるのかと言えば、
相場の動きを知るために経済事情や国の情勢を考えることは自身のためになるからなんですね。

さまざまなことを学ぶということは無駄ではありません。
必ずどこかで、あなたにとって有益な結果をもたらしてくれることに繋がります。

今回私が行った相場の予測方法は、難しいものではありません。
ぜひあなたももっと相場を知り、FXのトレードに役立てていってほしいと思います。

秘密のスマホトレード手法

こちらの無料講座では、相場の時代を見極めるFXのテクニックを学ぶことができます。

講座の講師を務めるのは藤田昌宏さん。

以前、機関投資家としてマーケットに身をおいていた経歴があり、
相場を知ることに関しては右に出るものがいないほどのレベルだといえます。

そんな彼の相場の見方を学ぶだけでなく、
彼の使用するトレードテクニックを、スマホで再現することができます。

今の時代一人1台は持っているスマホを使って、
簡単にFXでお金を稼ぐその楽しさを、この無料講座で学んでみてくださいね。

FX-Jin



  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 お問い合わせ
お問い合わせ
3 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方

クロスリテイリング公式PV

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP