FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

これであなたのチャートもスッキリ。ライン整理術!

これであなたのチャートもスッキリ。ライン整理術!






  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!?
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

「FX-Jinのお悩みカウンセリング」では、
みなさまからのお悩みを募集しています。

ページの下部より直接答えて欲しいご質問を、ぜひお寄せください!

些細な事でも大丈夫なので、お気軽にお送りくださいね。

それでは、早速読者さまからのお悩みをご紹介していきます。

Question

わからないことがあります。

jin先生、ライントレードをしていると過去のラインがたくさん残ってしまいます。

どのように整理していけばよろしいのでしょうか?
よろしくお願いします。チャートがグジャグジャです。

どのように過去のラインを整理していけば、いいでしょうか。

Answer

私の記事をいつも見てくださっているようで、ありがとうございます。

おそらく、この方は勉強熱心だからこそ、
過去のラインが何か使えるのではないかと、なかなかラインを消せないのでしょうね。

こういった学習の姿勢はとても素晴らしいのですが、
ラインを引く目的は、相場の動きをシンプルに捉えられるようにして、
そのラインを根拠にトレードするためにあります。

そのため、そのときそのときの相場状況でのトレードが終わったのであれば、
過去のラインをそのまま残しておくことはあまり効果的とは言えません。

私自身も状況によりますが、
その時のトレードが決済まで終了すると、ラインを消すように心がけています。

これは何故なのか。
その理由は大きく分けて2つ、ソフト面とハード面でトレードに障害が生まれるからなんです。

※ソフト面・・・メンタル面など自身に関すること
※ハード面・・・トレードそのものに関すること

ラインを残したままにすると…

まず、ソフト面ですが、
ラインが相場にたくさん引かれ、混合していると混乱してしまうからです。

説明に移る前に、ラインがそのままの相場というのを見てみましょう。

この方がどのくらいラインをそのままにしているのかは定かではありませんが、
ラインを残したままのチャートを再現してみました。

このチャートを見ると、一体どのラインが今の相場に対して引いたラインかわかりませんね。

現在と過去のラインが入り混じっている状況です。

ご質問から、なかなかラインの整理ができていなかったというメッセージをみると、
実際にはこれ以上ラインが表示されていることが想像できますね。

このチャートを見ていただいて感じたかと思いますが、いきなりこの相場でトレードしてくださいと言われたら、何がなんだかよくわかりませんよね。

エントリーの根拠を探すためのラインもわかりにくいですし、決済や損切りポイントを探すための判断も混乱してしまいます。

FXトレードとは、ミスを無くし、
徹底して勝てるポイントを選ぶことが重要
になります。

ですから、自分からミスを招いてしまうような
状況にすることは避けるようにしましょう。

過去のラインは過去のもの

ハード面で問題なのは、ラインの有効性です。

ラインは、その場その場で相場に合わせて引くからこそ、その相場の特徴を捉えて、
優位性のあるトレードをすることができるようになります。

つまり、ラインはその相場限り有効なんです。

「もしかしたらこのラインが後々活かされるかもしれない…」

と、いつまでも相場にラインを残し続けたとしても、それは今の相場では、何ら効果のないラインとなってしまいますので注意してください。

もちろん、相場を見るとかなり過去のポイントに意識されている局面もあります。

例えば、長期足でみると、今の相場が1週間、1ヶ月以上前の相場の高値付近に迫っており、
そこを突破すればさらに価格が上昇しそうだという見方でラインを引くことがあります。

それは過去の相場にラインを引くことになりますが、過去の相場にラインを引きっぱなしにしておくことと、今の相場を見て、過去の相場にラインを引くことはその目的が異なっているんですね。

これを十分理解していただけると、
ラインをいつまでも残している意味の無さを感じていただけると思います。

ラインを消す意味を考える

トレードが終わったら、ラインを見つめ直してください。

一体自分が意識しているラインはどれなのか。
本当に残っているラインに根拠や意味があるのだろうか。
もう一度考え直す機会になります。

そうすれば、自然と不要となったラインを消していくことが出来るはずです。

過去に遡ってみて、「このラインはどの相場のラインだろうか・・・」ということになってしまい、
全てのラインの管理が出来なくってしまっては、意味がありません。

だからこそ、なるべく、一回のトレードが終わったら、ラインを消すように心がけましょう。

ラインを消したくないあなたへ

ラインを消すことによって、心機一転し、次のトレードに挑むことが出来ます。

しかし、頑張って引いたラインを消してしまうのは、学習面で非常に勿体無いですよね。

せっかく相場を見てラインを引いて、相場を分析することができたのですから、
データを残すことはとても貴重なことだと思います。

それであれば、ぜひ行っていただきたいのがトレード記録ノートを作ることです。

過去に私のブログでもお伝えさせていただきましたが、トレード1回1回の記録をノートにつけることです。

その方法としてはパソコンを使用し、
相場を画像にして記録する方法もいいですが、

以前お伝えしたように、チャートを印刷して、
指でなぞったり、紙とペンでラインを引く練習をして記録すると非常に効果的です。

そうすれば、MT4でラインを消したとしても、
ノートに記録は残りますし、そのデータを検証に使うことが出来ます。

ラインを引いた意味や理由も書き込んで、
トレードはどうだったのかということを書き込んでいただくと、
あなたの成長に大きく貢献するノートとなるでしょう。

最初は面倒かもしれませんが、これが常勝トレーダーになるための一歩だと思い、
ぜひ、試していただきたいと思います。

最後に

  • ラインを残しておくことは混乱の元になる

  • 過去のラインは現在の相場に対して優位性がないライン

  • 記録を残すのであれば、トレードノートを用意すると学習に繋がる

  • いかがだったでしょうか。

    トレードを行う環境は、
    トレードのスキルを身につけるのと同等に大事なことです。

    違うラインを見ていて、エントリーを間違えたというミス1つで
    あなたは損失を被ることになってしまいます。

    トレード環境はいつでも整理しておくようにしましょう。

    今後はラインを引くだけでなく、ラインを整理することも念頭において
    ライントレードの学習に励んで欲しいと思います。

    残っているラインは、しっかりと意識するために残してあるのか。
    このラインは残す意味があるのか。
    このあたりを課題にしてみましょう。

    もちろん最初はラインの判断が難しいと思いますので、そんな方はこちらの大人気の無料講座をオススメします。

    「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!

    こちらの講座は、無料にもかかわらず、
    有料でもおかしくないくらいの大ボリュームの動画で、
    ライントレードをイチから学ぶことができます。
    (期間限定です)

    もちろん、ラインについての知識や技術を学ぶことが出来るので、
    あなたの今後のトレードスキルに活きるはずです。

    もちろん、まだFXを始めていないという方でも、無料で学べますので、
    まずは動画を見てみるところから始めてもらっても構いません。

    FXの学習動画は難しそう・・・と思われる方も多いかもしれませんが、
    この講座はテレビのドキュメンタリー番組のような構成になっているので、
    楽しみながら、しっかりとライントレードを学ぶことができます。

    実際に、この講座を受講された方の中にはすでに利益を出している方が多くいます。

    例えばこの方たち。

    ライントレードが今までのFXの勉強で最強です。
    泉沢さん

    ライントレードが今までFXの勉強で最強です。

    ご多分に漏れず、私は様々な教材に手を出しては、
    あれはダメこれもダメとFXの手法を理解もせずにと言うよりも、
    手法の本当の意味も分からずに判断してどれもこれもモノになりませんでした。

    ライントレードを学び始めてからは、チャートの動きが納得できるものとなりました。
    相場が理屈どうりに動くものではないことも受け入れることができました。

    このことが一番大きな成果であるような気がします。

    まだ大きな実績と言うわけには行きませんが、
    今後のトレードに自信を持って立ち向かうことができます。

    まあ、まだまだライントレードの勉強は足りないと思いますが・・・
    ライントレードは一生勉強を続けたいと思います。

    どんどん成績がアップしてきました
    荒木さん

    自分はFX初心者で、まだトレード歴は半年しかなく、
    リアルトレードもしたことがありません。

    それも感情的になってばかりで、
    負けたらロット数倍にして勘でエントリーして
    デモトレードですら大負けしていました。

    ジンさんのコンテンツで、ラインが引けるといいなとは思っていましたが、
    どう引けばいいのか基本的なこともわかっていなかったので、
    いつも「ここかな?」と思うところに線を引いていました。

    しかしライマスでラインの学習をしたところ、
    ラインを引く目的と根拠をハッキリさせることができました。

    ライマスでは多くのパターンを使って一つ一つ解説してくれため、
    「こうなったらこのラインを引いて、ここでエントリーしよう」と考えられるようになります。

    チャートでの解説もあり、パターンの図だけで学習するより
    実際のチャートと照らし合わせて反復学習することができたので、
    より自分の中に「型」を落とし込めたと思います。

    自己流で変なトレードになる前にこの技術を知れてよかったです。

    自分はまだまだ初心者ですが、
    学習後にどんどん成績がアップしてきたのが実感できてうれしかったです。

    ジンさんありがとうございます。
    もう負ける気がしないので、いい結果を報告できるよう頑張ります。


    あなたもぜひ、「ライントレード」を学び、
    継続的に利益を出し続けられるトレーダーを目指していきましょう!

    これからもトレードする上で大切な考え方や、
    実践的なトレードテクニックを紹介していくので、ぜひチェックしてみてくださいね!

    次回の更新は8月16日(水)を予定しております。

    FX-Jin









    • 1つ目
      応援クリック

    • 2つ目
      応援クリック

      ブログランキング・にほんブログ村へ
    • 3つ目
      応援クリック

    1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
    ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


    RANKING

    1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
    【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
    2 お問い合わせ
    お問い合わせ
    3 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
    第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方

    クロスリテイリング公式PV

    FX-Jinからのご挨拶

    不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

    企業としての展望と働くことの意義とは

    私が会社経営を続ける理由

    クロスリテイリングLINE@

    クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

    FX-Jinのメルマガ登録フォーム

    FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
    ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

    PAGETOP