FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

スイングトレードでもライントレードは利用できるのか?

スイングトレードでもライントレードは利用できるのか?







  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

今回のライントレード実践講座は、質問フォームからのご質問にお答えします。

本日の質問はこちらです。

Jinさんはスキャルピングでライントレードを使用していますが、長期足を主軸にしたスイングでライントレードを使用することはできるのですか?

ご質問ありがとうございます。

スイングトレードでもライントレードは効果があるのか。という内容ですね。

■スイングトレードでライントレードは使えるのか
■スイングトレードで使う上でのメリットとデメリット

今回のご質問に関しては、上記の流れで解説していきたいと思います。

スイングトレードでライントレードは使えるのか

まずこの問についてですが、これはもちろんYESです。
スイングトレードでもライントレードを使用してトレードを行えます。

ライントレードは汎用性の高いトレード手法です。
相場本来の動きを捉えた手法なので、
どのようなロジックと組み合わせることも、どんな通貨ペア、そしてどんな時間足でも使用できるんです。

ですので、私が主に使用するスキャルピングトレードだけでなく、1日ほどで完結を目指すデイトレードや、
長期保有でトレードを行うスイングトレードでも問題なく使用することができます。

FXが存在し続ける限り腐ることのない、とっておきのトレードテクニックなんです。

 
ちなみに、現在期間限定で、
ライントレードの基本~実践テクニックを無料で学べる講座を開講していますので、
この機会にライントレードを学んでみたいと思った方はこちらから受講してみてくださいね。

「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!

スイングトレードで使う上でのメリットとデメリット

今回のご質問者さんは、ライントレードをスイングトレードで使いたいと考えているということで、そのメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

スイングトレードのメリット

スイングトレードでライントレードを使うことの利点としてはこの2つがあげられます。

・相場の方向性がハッキリしていて、ローソク足の波形がキレイ
・長期足なので心のゆとりが持てる

1つずつ解説していきましょう。

相場の方向性がハッキリしていて、ローソク足の波形がキレイ

私は、今すぐFXで稼ぎたいのであれば、初心者にまずオススメするのはスキャルピングトレードだとお伝えしていますが、FXを知るという意味では、スイングトレードを一度体験することを推奨しています。

というのも、スイングトレードに使用する長期足(1時間足、4時間足、日足)というのは、相場の方向性がハッキリしているんですね。

 
スキャルピングトレードの場合、1分足や5分足をメインに使用します。

となると、1日にエントリーチャンスがたくさんあるため、短い時間で利益をたくさん稼ぐにはもってこいです。

しかしながら、短い時間足を使用していると、1日の中で相場の流れは頻繁に変化します。

上昇トレンド、下落トレンド、レンジ、私がお伝えしているロジックやライントレードを学習しているのであれば全く問題ありませんが、相場のことを何も知らない初心者がこの相場に身を落とすと翻弄されてしまうでしょう。

スイングトレードでは、そういった相場の切り替わりがあまりなく、
現在の相場の方向性を確認しやすく、その流れに乗りやすい特徴があります。

 
また、長期足は、短い足の集合体のため、
ローソク足の波形もとてもキレイに描かれます。

5分足で相場を見たとき、値動きが激しくヒゲも上下にものすごく伸びている相場ってよくありますよね。

こういった時、4時間足などに切り替えてみてもらいたいのですが、5分足の相場と打って変わって、収まりの良いとてもキレイなローソク足になっていることがあります。

波形がキレイな相場であれば、ラインを引きやすく、
ライントレードの根拠を利用して優位性の高いトレードをすることもできます。

長期足なので心のゆとりが持てる

長期足の場合、長時間かけて1本のローソク足を形成します。

そのため、ラインを引いて根拠を見つけることも、自分のロジックと相場が合致しているか確認することも急ぐ必要がありません。

もちろん、スキャルピングトレードでも、過去検証やデモトレードでの練習を重ねれば、相場の動きに焦ることはないのですが。

ただ、初心者の方は、「早くラインを引かないとエントリーチャンスを逃してしまう」という焦りからか、正確な判断ができなくなることがあるとご相談を受けます。

スイングトレードであれば、そういった焦りの発生を抑えることができ、冷静に判断できるようになるため、判断に焦る方はスイングトレードを練習するのも良いかもしれません。

 
また、長期足なのでいつでもエントリーできることも利点ですね。

短い時間足だと、ロジックの条件を満たした場面でエントリーすることに縛られがちです。

しかし、スイングトレードの場合は、ロット数を落として大きなpipsを稼ぐことが前提ですので、ロジックの条件を満たしたローソク足から数本ローソク足が進んでいようが、相場状況に大きな変化がないのであれば、そのままトレードしてもロジック通りの成果をあげることができます。

長期足のため、新しいチャンスを待つ時間は長いですが、一度チャンスが訪れれば、余裕をもってトレードすることが可能です。

 

スイングトレードのデメリット

スイングトレードのデメリットをあげるのであれば、それは経済指標や世界情勢の動向でしょうか。

トレードの性質上、ポジションを長期保有することが多いため、経済指標や大きなイベントに対して、頻繁にポジションの手仕舞いを迫られることがあります。

せっかくいい具合に含み益を出していたとしても、リスクを考えると、ポジションの手仕舞いをせざるを得ません。

予想よりも薄利で終わることになり、悔しい思いをすることもあるかもしれません。

また、上記のようなイベントにより、引いていたラインが思わぬ形で機能しなくなることもあります。

スキャルピングトレードであれば、経済指標などは避け、相場が落ち着いたタイミングで改めてラインを引き直せばいいですが、スイングトレードではラインを引き直すためには時間がかかります。

 
これらがスイングトレードのデメリットです。

しかし、これらを許容できるのであれば、スイングトレードでもライントレードは問題なく使用できるので、ぜひ挑戦してみていただきたいと思います。

最後に

ここまでスイングトレードの話をしてきましたが、スイングトレードにもたくさんのメリットがある中、なぜ私はスキャルピングトレードを選ぶのか。

そこには2つほど理由があります。

 
まず1点目、スキャルピングトレードは先の相場の予測がしやすいということです。

どんな達人であっても、数ヵ月先、1年先の相場状況を言い当てることはできません。

しかし、1分後、5分後、10分後の未来であれば、相場にラインを引くことで高い精度をもって予測することが可能です。

自慢ではありませんが、私は今、ライントレードがしっかりと自分の身に落とし込めていますので、相場に実際にラインを引かずとも、相場の流れや圧力がわかり、利益を面白いようにあげられるまでに至っています。

これはスキャルピングトレードだからこそ可能だと言えます。

 
2点目はスキャルピングトレードそのもののメリットです。

これは、スイングトレードのメリットを説明する中でも触れましたが、スキャルピングトレードはエントリーチャンスがたくさんあります。

普段はお仕事で、FXをやる時間が1日に1時間とか、2時間しかない方であっても、たくさんのエントリーチャンスの中から利益をあげることができるんです。

ライントレードだけではなくさまざまなロジックを身につけることによって、エントリーチャンスはさらに増やすことができます。

毎日残業続きのサラリーマンの方や、家事にパートに忙しい主婦の方。
自営業だけど片手間でFXをやりたい方。

どんな方であっても、今すぐ結果を残すのに向いています。

私も、昔は今すぐ稼ぎたい、今すぐ経済的に自由になりたいと必死に奔走していました。

そんな中で、スキャルピングトレードを身につけ、ライントレードを開発できたことは大正解だったと今も思っています。

 
今回のご質問者さんはスイングトレードをしたいと思っているようですが、それは全く問題ありません。

また、これをご覧になり、私と同じスキャルピングトレードで利益を上げたいと思われた方も大歓迎です。

ライントレードはトレードスタイルを問いません。

どのようなトレードにも合わせて使用していただくことができます。

ぜひライントレードを覚え、使用して、相場から利益を稼いでいきましょう。

こちらの「FXライントレードマスタースクール」は、ライントレードの基礎から実践テクニックまでを無料で楽しく学ぶことができます。

誰でも楽しく学べるように、動画を利用した学習を行っていきます。

この無料講座は大好評で、幅広い年代の方に受講していただいています。
内容も大ボリュームで、実際に利益を上げている方々も多くいます。

例えばこの方たち

学習するの楽しいし役に立つ時がくると思っています
秋本久美さん

お世話になります

FX お勉強し始めてもうすぐ3ヶ月の初心者です
ライマス学習難しくて最初さっぱりわからず
どうしようかと思いましたが動画を繰り返し見たり
いろいろ調べたりして少しずつ理解できるようになってきました

ひとつひとつ理解するのに時間がかかっていますが
学習するの楽しいし役に立つ時がくると思っています

おっちょこちょいな私ですが頑張っていきますので
よろしくお願い致しますm(__)m

エントリー・決済など判断の
手助けになるということがよく分かりました。
橋本正俊さん

FXの教材は色々ありますが、ライマスはそれらの教材とは違った切り口で、
FX-Jinさんと金本さんが、かしこまったところもなく普通に会話をしているので、
その話の中に自然に入っていくことができました。

あたかも自分が金本さんの隣で一緒に聞いているようでした。

ライントレードについては、ラインを引くことでチャートがすごく分かりやすくなるし、
ラインを使うことによってエントリー・決済など判断の手助けになるということがよく分かりました。


今後も皆さんがライントレードで抱えている悩みや疑問を、ぜひ下記のフォームから送ってみてくださいね。

お送りしていただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者の方に役立つ知識など、お答えさせていただきます!

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 お問い合わせ
お問い合わせ
3 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方

クロスリテイリング公式PV

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP