FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

あなたは出来る?キレイな相場と汚い相場の見分け方!

あなたは出来る?キレイな相場と汚い相場の見分け方!






  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

「FX-Jinのお悩みカウンセリング」では、
みなさまからのお悩みを募集しています。

ページの下部より直接答えて欲しいご質問を、ぜひお寄せください!

 
些細な事でも大丈夫なので、お気軽にお送りくださいね。

それでは、早速読者さまからのお悩みをご紹介していきます。

Question

こんにちは、最近、FXに興味を持ち始めたのですが、
キレイな相場と汚い相場と聞くことがありますがどう違うのでしょうか?
トレードのときに気をつけることはありますか?

キレイな相場と汚い相場について教えてください。

Answer

ご質問ありがとうございます。

FXに興味を持ち始めたばかりで、
早速相場に興味をお持ちになったということで、
とても学習意欲の高い方なのだなと伝わってきます。

FXを始めるときに大事なのは、専門用語を覚えたりすることも当然ですが、
相場に関心をもつことも欠かせません。

なぜなら、FXでお金を稼いでいこうと真剣な気持ちなのであれば、
これから自分が戦うべきフィールドについて何も知らないままというのは無謀過ぎます。

相場を見られるようにならないと、トレードは始められません。

FXには利益を出せる相場と出せない相場がハッキリと存在しています。

つまり、相場の見方を知らないでトレードをした場合、自分が利益を出せない相場でトレードしていることにも気づかずに、ただただ資金を失って苦い思いを経験するだけで終わってしまう可能性があるのです。

では、相場の何を見ることで、利益を出せない相場を排除して利益を出せる相場を選ぶことができるのか。

それは、相場(チャート)がキレイか汚いか。
たったそれだけなんです。

キレイな相場はトレードがしやすく、
汚い相場はトレードをしないほうがいいと言えます。

なので、相場の良し悪しを判断できるようになることは、FX初心者の第一歩だと言えます。

今回はその見極め方をお伝えしますので、
ご質問者さんだけでなく、これをご覧の方はぜひ実践してみてください。

キレイな相場とは?

まずキレイな相場を見ていきましょう。

今回のご質問者さんは、FXに興味を持ち始めたばかりの初心者ということですので、その点を考慮しながら、お話を進めさせていただきますね。

ここに一枚の画像があります。

あなたは、この相場を見て、汚い相場だと思いますか?
それともキレイな相場だと思いますか?

FXを全くわからない方にしてみれば、
白線と黒線がゴチャゴチャとしていて汚い相場に見えるかもしれませんね。

しかし、これは私たちトレーダーからすると、キレイな相場の仲間に入ります。

今回のように白線と黒線、つまりローソク足が横ばいに推移していることをレンジ相場といい、
このような形状をした相場でも、しっかりと利益を狙いにいくことができるんですね。

上昇と下降を繰り返す、ある程度規則性のあるこのような相場は、トレードで利益を出しやすいので、キレイな相場と言えます。

では、次の相場を見てみましょう。

いかがでしょうか。
先ほどのレンジ相場と違い、ローソク足が横ばいではありません。

では今度こそ汚い相場なのか?と言われると、
これもキレイな相場なんですね。

こういった斜めにローソク足が推移している相場をトレンド相場といいます。

レンジ相場よりも相場に動きがあり、分かりやすいのが特徴です。

トレンド相場という名のとおり、相場の値動きに流れを感じることができますね。

そして、上昇か下降か、どちらかに方向性が定まっていて、かつ、ある程度の規則性を持ったこのような相場も、やはりキレイな相場なのです。
 
今あなたには、キレイなレンジ相場、キレイなトレンド相場を見てもらいました。

私があえて「キレイな」と付けているのは、「汚い」レンジ相場とトレンド相場も存在するからです。

では、キレイな相場と汚い相場、その『見分け方』についてですが、ラインを引くことで見分けることができます。

言葉でお伝えしてもいまいちピンとこないかと思いますので、早速先ほどのチャートにラインを引いた図をご覧ください。

こちらが先ほどのレンジ相場とトレンド相場にラインを加えたものになります。

するとどうでしょうか。

レンジ相場であれば、上下のライン内でローソク足が上下に動いており、トレンド相場であれば、斜めに引いたラインに従うようにローソク足が斜めに動いていますね。

つまり、キレイな相場というのは、引いたラインにローソク足の動きが意識されている状態や、ローソク足の動きに対して、ラインが引ける状態のことをいいます。

そのため、キレイな相場を見極めたいのであれば、
まずはラインを相場に引けるようになる必要があります。

 
ラインを引いてキレイな相場が見極められるようになると、今度は引いたラインを元にトレードをすることができ、利益をあげられるようになります。

これが私が普段お伝えしている『ライントレード』という手法ですね。

ライントレードの詳細についてはここでは割愛しますが、初心者がまず最初に学ぶにはオススメの手法ですので、FXを始めようと思われたのであればぜひ学んでみてくださいね。(無料で学べます)

FXライントレード・マスタースクール無料講座

汚い相場とは?

キレイな相場がどういうものか学んだところで、
次は汚い相場を見てみましょう。

キレイな相場だけわかれば良いのではと思うかもしれませんが、良い例、悪い例の両方を見ることで目を養うことはとても大切ですので、あわせて覚えていきましょう。

これが汚い相場です。

キレイな相場と違いがわかりますか?
FXに触れていない方には、どれも似た形をした相場に感じるかもしれません。

しかし、キレイな相場とは違い、相場の動きが不安定ですよね。

レンジ相場なのか、トレンド相場なのかも曖昧で、
先の動きが予測しづらく、トレードがとてもしにくい相場なんです。

では、汚い相場の見極め方になりますが、
これはキレイな相場と逆、ラインが引けない(引きにくい)相場が汚い相場だといえます。

 
相場にラインが引けない(引きにくい)=相場の予測が立てづらい相場となると、買いで入ったのに相場が下落した、売りで入ったのに上昇したといったような典型的なFXの失敗例を招いてしまう結果に繋がります。

最後に

  • キレイな相場の動きには規則性があり、汚い相場は不規則な動きを繰り返している

  • ラインを引くことで、相場の動きを見分ける目安になる

  • キレイな相場を見分けられるようになれば、負ける確率を減らしてトレードしていくことが出来る

  • いかがでしたでしょうか。

    このように、相場の良し悪しを判断する上でラインを引くことはとても有効です。

     
    この判断力がついてくると、FXの技術がぐんと上がります。

    今日から毎日相場を眺める習慣をつけて、
    「この相場はキレイだな」、「この相場はちょっと汚いかな」と見るだけでも、判断力を鍛えていくことが出来ますので、ぜひ実践してみてください。

    そして、ある程度相場を見分けられるようになったら、
    次の段階として徐々にラインを引いて、ライントレードの技術も向上させていきましょう。

    これから、トレーダーとして生きていくならば、
    ライントレードは必須の手法であるといえます。

    今回の記事を読んで、ラインの引き方について興味を持ったという方には、私が講師を務める「FXライントレード・マスタースクール無料講座」をオススメしますので、ぜひ受講してみてください。

    この講座は、無料にもかかわらず、有料でもおかしくないくらいの大ボリュームの動画で、ライントレードをイチから学ぶことができます。(期間限定です)

    もちろん、まだFXを始めていないという方でも、無料で学べますので、まずは動画を見てみるところから始めてもらっても構いません。

    FXの学習動画は難しそう・・・と思われる方も多いかもしれませんが、この講座はテレビのドキュメンタリー番組のような構成になっているので、楽しみながら、しっかりとライントレードを学ぶことができます。

    この講座はありがたいことにとても好評で、実際に利益を上げられている方が続出しています。

    例えばこの方たち。

    厳選したエントリーを心掛けたいと思います
    FXかつぞうさん

    レイヤーの認識ができるようになってトレンド方向のエントリーができるようになりました。
    またゾーントレードを活用することで安定して勝ち越せるようになりました。
    まだまだ負けも多いですが、負けトレードを減らせば結構な利益になっていますので、
    トレードの回数を減らして厳選したエントリーを心掛けたいと思います。

    このライマスの教材に出会えて本当に良かったと思います
    木村元紀さん

    FXライマスの教材を購入して、最初はライントレード基礎編などの
    講義動画などを見ていたのですが、最初の内はイマイチよく分からなかったです。

    だけどJinさんと金本さんとの過去チャートを使って、
    ライン・レイヤーを引いた練習とその解説などの動画を繰り返し見て、
    自分でも過去チャートに実際にライン・レイヤーを引いてみることを、
    何度も試行錯誤しながら繰り返し行っていましたら、
    何となくライン・レイヤーを引くコツが分かるようになりました。

    今度は教材のライントレード基礎編などのPDFファイルの簡略図を再度見たら、
    「あ、わかる。これもわかる。あれ?これ過去チャートで見た事ある…」って感じで
    アハ体験的な事が次々と起こりました。

    まだ勉強中なんですが、以前のトレードよりもより強い根拠を探して、
    エントリーポイントを絞り込める様になったと思います。

    10万円と少し高い教材ではありますが、
    真剣に取り組めば今よりも数段レベルアップ出来ると思いますので、
    それを考えれば安いと思います。
    このライマスの教材に出会えて本当に良かったと思います。

    危ういエントリーポイントを
    見送れるようになってきました
    伊藤拓さん

    FXを始めてまだ1か月過ぎたくらいなのですが、
    トレンドの把握がしやすくなりました。

    特に、トレンドの崩れ始めが分かるようになりました。

    また、危ういエントリーポイントを
    見送れるようになってきました。

    まだまだ初心者ですので、繰り返し動画を見て、
    勝率向上に努めたいと思います。


    あなたもぜひ、「ライントレード」を学び、
    継続的に利益を出し続けられるトレーダーを目指していきましょう!

    FXライントレード・マスタースクール無料講座

    これからもトレードする上で大切な考え方や、
    実践的なトレードテクニックを紹介していくので、ぜひチェックしてみてくださいね!

    FX-Jin









    • 1つ目
      応援クリック

    • 2つ目
      応援クリック

      ブログランキング・にほんブログ村へ
    • 3つ目
      応援クリック

    1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
    ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


    RANKING

    1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
    【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
    2 お問い合わせ
    お問い合わせ
    3 第19回 日本経済が破綻したとき、生き残りたい人は必ず見てください
    第19回 日本経済が破綻したとき、生き残りたい人は必ず見てください

    クロスリテイリングLINE@

    クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

    FX-Jinのメルマガ登録フォーム

    FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
    ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

    PAGETOP