FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

目先の利益に騙されないトレーダーになるには

目先の利益に騙されないトレーダーになるには







  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

今回もこのブログの質問フォームから寄せられたライントレードに関する質問にお答えしたいと思います。

今回寄せられたのは、ライントレードのエントリーに関する部分です。
さっそく質問内容を紹介しましょう。

「ブログでトレードを紹介する際に、直近安値を下回って確定した足や、
直近高値を上回って確定した足でエントリーされることが多いですが、
ラインに反発して安値、高値を更新する前にエントリーしてはいけないのでしょうか?
利益も多いですし、損切も浅くなるのでそちらの方が良い気がします。」

というご質問です。

確かに、私がこのブログで普段お伝えしているエントリー方法として、
ラインへの反発を確認して、直近高値、安値を突破した足が確定して次の足でエントリーということをメインにお話していますね。

今回のご質問、まず結論から言ってしまうと、「根拠の強さ」が理由なんです。
これはまた、後ほど説明しますね。

エントリールールの違い

さっそくですが、こちらのチャートをご覧ください。

高値の切り上がりが明確にわかる上昇トレンドの相場ですね。
この相場には買いでエントリーできるポイントがあるのですが、

・直近の高値を切り上げて確定した次の足でエントリー

・レイヤーに反発を見せて確定した次の足でエントリー

上記2点のエントリー方法でそれぞれエントリーした場合、
どれほどの差があるのか、まず見ていきましょう。

 
・直近の高値を切り上げて確定した次の足でエントリー

これは、私が日頃ライントレード実践講座で用いているエントリー方法ですね。

直近の高値を切り上げて確定した足の次の足でエントリーするケースです。

今回は2つのエントリー判断の違いを比較して理解してもらうために、
決済ルールを陰線が2本続いて確定した足として、同様のポイントを決済箇所にさせていただきました。

すると、私がこの講座で普段お伝えしているエントリー方法では、
1箇所目が0.5pips、2箇所目が3.2pipsという結果になり、
スプレッドを加味すると、2箇所目のみで利益となっているような形となりました。

では、次のエントリー判断の方はどうなったでしょうか。

 
・レイヤーに反発を見せて確定した次の足でエントリー

こちらが、今回ご質問をくださった方の判断方法である、
ラインに反発を見せたタイミングでのエントリーになります。

1箇所目は6.0pips、2箇所目も7.5pipsと、スキャルピングトレードであれば十分な利益が出せる結果になっていますね。
先ほどのエントリールールと比べ、とても魅力的なエントリータイミングであるといえます。

「ではこちらのエントリールールでトレードした方がいいんじゃないの?」

確かにこのトレード方法も間違いではありません。
しかし、相場状況を見極めないと、損をしてしまう可能性があるんです。

レイヤーに反発したタイミングを狙うとなぜ損をする可能性があるのか?

なぜレイヤーの反発を確認してすぐにエントリーすることに、
損をする可能性があるのか。

それは、直近の高値、安値を突破することを確認するまでは、相場の流れが転換する可能性があるからです。

先ほどのチャートで言えば、ピンク色の丸を付けた箇所で相場が転換する可能性が強いんですね。

もちろん、トレンド相場を捉えてのトレードなので、
トレンドは継続しやすいという特徴を引きに出せば、
トレンドが転換する可能性はそこまで高いとは言えません。

しかし、トレードで勝ち続けるためには、
より確実な選択をするべきことは言うまでもありません。

投資の世界において、勝率100%というものは不可能です。
そんなことができるのは、神様だけしかいないでしょう。

ですが、勝率100%ではなく、99.9%にすることはできるのです。
であれば、勝率70%でトレードするのではなく、99.9%でトレードしたいですよね?

そのために必要なのが、より確実性の高いポイントでトレードをすること。
つまり、強い根拠を持つことなんです。

 
より利益を狙えるという目先だけの部分に釣られ、
肝心なリスクに目が行かなくなってしまうことは初心者だけでなく、中級者、上級者にも起こり得ることです。

だからこそ、しっかりとした根拠を持ってトレードすることが大事なんです。

 
確かに、質問をくださった方のエントリーの方が、利益は多いし、損切りも浅くなるでしょう。

しかし、しっかりと相場状況を見極めないと、上記で説明したように、
相場の転換に巻き込まれてしまう可能性は残ります。

そして、その見極め方が甘くなってしまうと、
エントリー回数も増え、必然的に損切りが多くなります。

利益が多くても、細かく損切りを繰り返した結果、最終的に利益が残らなくなる恐れもあります。

 
一方で、しっかり根拠を持ってエントリーをすれば、
エントリー回数も無駄に多くならず、相場の勢いにうまく乗っていくことができます。

根拠を求めることで、もしかしたら1回の利益が小さくなってしまうことはありますが、
結果的に見ると、利益が積み重なっていくんですね。

 
ラインの反発を確認したり、意識されているポイントにラインを引くといった
ライントレードのテクニックを身につけることももちろん大切ですが、
相場の優位性を考えて、リスクを極力減らしたトレードができるようになることも大切です。

今回の講座で、そういった部分を学んでいただければと思います。

最後に

今回は、ライントレードでのエントリータイミングをテーマに、
根拠を持ってトレードすることの大切さをお話させていただきました。

このライントレード実践講座では、エントリーのルールとして、
直近の高値、安値を突破した次の足でエントリーすることを説明させていただいています。

これは、根拠を持ってトレードをすることの大切さを、
このブログを主に見てくださるFX初心者の方に身につけていただきたいからです。

この考え方ができるようになって初めて、利益を上げ続けていく常勝トレーダーとなっていくことができます。

ですから、再三になりますが、目先だけの利益に囚われず、
しっかりとリスクを認識し、それを回避して勝率を高めていくように意識していきましょう。

そして、今回のライントレード実践講座を学んだあなたには
こちらの無料講座がオススメです。

こちらの「FXライントレードマスタースクール」では、
根拠を強く持ったトレードをするために必要なライントレードのテクニックを学ぶことができます。

今回の講座で学んで考え方をトレードに落とし込むためには、
ライントレードのテクニックを並行して身につけることが一番です。

さらに、ライントレードは裁量のトレード手法なので、
FXのスキルアップをいち早く実感できる手法でもあります。

内容も大ボリュームで、実際にこの講座を受講してから利益を上げている方々も多くいます。

例えばこの方たち

ラインを引いただけで、今はエントリー出来る相場か
出来ない相場か、分かるようになってきました
村上さん

いつもお世話になっています。
相場の環境認識が出来るようになりたくて、参加しました。
ライマスは、他のロジック教材を活かすことが出来る教材なので
とても気に入っています。

ラインを引いただけで、今はエントリー出来る相場か
出来ない相場か、分かるようになってきました。

Jinさんの説明は、本当に分かりやすいです。
ライマス速習トレーニングプログラムにも参加していますが
1つ1つ、パターンを勉強できて、貴重な資料にもなるので
感謝しています。

遅れて参加したので、ライブで金本さんと
一緒に成長することができなかったのが残念です。
でも、金本さんに追いつけるように、がんばります。

ラインとは刻一刻と変化する優位性の場所を的確に捉える手段であることが理解できました
安永さん

ラインとは刻一刻と変化する優位性の場所を的確に捉える手段であることが理解できました。

ダウ理論だけでは相場の把握には少し遅く、
柔軟性に欠けると感じていました。

ライマスはラインと波形のコンビネーションで現在から
近い未来にかけての相場の把握に秀逸だと思いました。

片波ごとの戦略・戦術が示されているので、
相場の状況に応じた対応が自然にできるようになり、
ポジションを取った後のハラハラ感が薄れていくのがわかります。

ライマスを武器にたとえるなら、極限まで無駄をそぎ落とし、
切るという現象そのものを形にした日本刀ですね。

これがあれば戦える。あとは自分次第です。

現在は検証・低ロット習熟段階ですが、
多めにエントリーしても勝率80%程になることがわかりました。
よりうまく扱えるよう習得に取り組んでいます。

わかりやすく教えていただいているので、非常にありがたく思っています。
尾崎さん

今までトレードで自信が持てず、足りないものを
感じていましたが、その足りないものを補い、
トレードで安定した結果を残す目的で参加しました。

感想としては、必要としていた知識が
この中に詰まっていると感じました。

それをわかりやすく教えていただいているので、
非常にありがたく思っています。

今は、ラインの引き方とその意味を1つずつ
学びながら練習中です。

早く習得して実践できるように学習を続けています。


今回のように、ぜひ皆さんがライントレードで抱えている悩みや疑問を、
ぜひ下記のフォームから送ってみてくださいね。

お送りしていただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者トレーダーに役立つ知識など、お答えさせていただきます!

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 お問い合わせ
お問い合わせ
3 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方

クロスリテイリング公式PV

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP