FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

トレンドラインと水平ラインのどっちが重要?

トレンドラインと水平ラインのどっちが重要?







  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

今回のライントレード実践講座では、皆さまからいただいたご質問に答えてみたいと思います。

いつもお悩みカウンセリングの方では、FXに関する皆さんからのお悩みをお答えしていますが、
今回はライントレードに関するとてもおもしろい質問がありました。

 
「jinさんはラインを中心にトレードをしていらっしゃるようですが、
ラインでも水平線とトレンドライン、どちらをより意識していらっしゃいますか?

よく水平線は効いている所が誰でも分かるけど、トレンドラインは引きようによって、
いかようにでも後付け解釈できるから、トレンドラインは一切使わない、余計に迷うだけと書いているランキング上位の方がいます。

jinさんは水平線とトレンドラインを7:3ぐらいの割合で使っているように感じています。
jinさんは トレンドラインをどれくらい信用して使っていますか?

また トレンドラインが効くかどうかは出来上がったチャートには上手く引けるが、
リアルのトレード中では使えないという意見に対してどう思われますか?」

 
というご質問をいただきました。
この質問は恐らく、ライントレードを身につけようというFX初心者の方が思い浮かぶ疑問ではないでしょうか。

この質問に私が解答をお伝えすることで、多くのトレーダーの方が「こうだったのか」と感じていただけると思いますので、
ぜひ、最後までご覧ください。

トレンドラインと水平ライン、重要なのは?

まず、こちらの内容に関して、まとめて解答したいと思います。

・水平線とトレンドラインどちらをより意識しているのか
・トレンドラインをどれくらい信用しているのか

まずこの問いに関する私の答えです。

まず、どちらをより意識しているのかですが、
どちらか片方だけに比重を置いているわけではありません。

というのも、結局のところライントレードというのは、
相場状況に合わせて意識されているポイントにラインを引くのであって、

「トレンドラインを引きたいから、今日はトレンドラインを主に引こう。」

「水平のラインを引きたいから、今日は水平のラインを主に引こう。」

とは普通考えないですよね?

本来であれば、
「相場がレンジを描いているから、水平ラインを引いて、レンジ幅を把握しよう。」

「相場がトレンドを描いているから、トレンドラインを引いて、勢いや方向性を把握しよう。」

という考えのもと、ラインを引くと思います。

 
つまりは、相場に合わせてラインを使い分けていく必要があるということです。

このラインをより意識しているという理由から、そのラインを優先的に引くという考え方は、ご自身でライントレードの可能性を狭めてしまっている間違ったライントレードであることが言えます。

これは、エントリー判断や決済判断のときも同様です。

予めどちらかに優先してしまうのではなく、その相場状況に合った最適なラインを根拠として選定してあげることが大事です。

ですから、もしこの質問をくださった方や、これをご覧の方の中に、
自分の優先度に囚われたトレードをしている方がいるのであれば、そこは速やかに直すようにしてくださいね。

 
そして、もう一つ、「トレンドラインをどこまで信用しているのか」ということですが、これもその考え方に対して、修正をさせていただければと思います。

先ほどと同じように、私は、「水平ラインだから信用度が高い」だとか、
「トレンドラインはあまり信用度がない」といった考え方はしていません。

それはなぜかと言うと、ラインを引くことで明確化した根拠に対して、
どれだけ優位性を感じてトレードをするか
ということを考えているからです。

例えば、上昇トレンド中に、水平ラインとトレンドラインを引いて、根拠を探っていった場合、トレンドラインに相場が強く意識されていました。

あなたはどちらのラインをより意識しますか?



ここで、「自分は水平ラインを信用しているから」といって、
トレンドラインを無視したトレードをする方はいないのではないでしょうか。

つまりそういうことなんです。

水平ラインを信用しているか、トレンドラインを信用しているかという考え方は、
いわば小手先の技術であり、本当にラインを活かしたトレード、「ライントレード」を駆使して、相場から利益を上げ続けたいのであれば、相場に合わせてラインを引き、相場に合わせた判断をしてあげる必要があります。

トレンドラインは本当に使いにくいのか?

さて、次に
「トレンドラインはリアルで使いにくい、出来上がったチャートにのみ引ける」
という部分に対しての解答をしたいと思います。

こちらに関しても、まず私がお伝えしたいのは、「トレンドラインを引く目的を考えること」です。

あなたはトレンドラインを使う際に、どういった目的で使用していますか?

私はトレンドラインを引く目的というのは、ケースバイケースではないかと考えています。

例えば、相場全体の方向性を確認することが目的なのであれば、
質問者さんがおっしゃるように、出来上がったチャートに引けばいいですし、うまく引くことができますよね。

その流れを確認した後に、さらに細かくライントレードを駆使してトレードしていくことができます。

 
一方で、トレンドの発生を捉えて、利益を狙っていきたい場合はどうするのか。
恐らく質問者さんがリアルで使いにくいと思われるのはここではないでしょうか。

ここも、もしかしたら多くの方が間違った固定概念に囚われている可能性があるので、
今回の私のお話でスッキリしていただければと思います。

 
まず、あなたはトレンドの発生を捉えることに対して、ゴールの形だけを考えていませんか?

このゴール(トレンドライン)を引きたいから、相場を見ているけど、このゴールにならなかった。
これが原因です。

確かに、明確にトレンド化していない状態で、ドンピシャなトレンドラインを1発で引くことは難しいです。
なぜなら、ラインを引いたとしても、あなたが想像した値動きをしてくれるとは限らないからです。

しかし、そこでトレンドラインはリアルで使えないという考えになってしまうことは間違いなんです。

これも先に答えた2つの質問と同じで、
自分がこうだから相場がこうならなければならないという考え方をしているからなんですね。

もう一度いいますが、
大事なことは、相場に合わせてラインを引いてあげること。

つまり、トレンドの出始めにラインを引いたとして、
相場がラインにそぐわない動きをしたのであれば、それはその相場に合わないラインであったと判断することです。

そして、その後にすべきことは、私が普段お伝えしている、
ラインの引き直しをしてあげるか、別のチャンスを伺うことです。

トレンドラインにはそういった判断を求められることが多いため、
単純に相場の反発をしているポイントを結ぶだけの水平ラインよりも難しいと思われる方が多いのだと思います。

最後に

ライントレードはシステムトレードではありません。
裁量トレードです。

システムトレードは、全てのトレードにルールがあり、それに従ってトレードを行うだけです。
しかし裁量トレードは、ご自身の判断が重要になってきます。

水平線とトレンドラインのどちらを優先しているか、どちらを信用しているかと、
最初から型をはめ込んで決め打ちをしてしまうと、判断を誤り、全く機能していないラインでトレードをすることになります。

また、自分がこう望んでいるから、こうラインが機能してほしいと考えることも間違っています。

稼ぎ続けるためには、相場に合わせてラインを引いてあげることが重要です。

それだけはどんなときも忘れずにトレードをしてみてください。

 
今回こちらの質問をくださった方は、とてもよい質問をしてくださったと思います。

今回のライントレード実践講座を学んでいただいて、
この方や、同じような考え方を持っていた方がこれからどう成長していっていただけるかとても楽しみに思います。

ぜひFXを入口に、経済的自由への一歩を力強く歩んでいってください。

こちらの「FXライントレードマスタースクール」では、
裁量トレードであるライントレードのテクニックを学ぶことができます。

裁量トレードは相場が存在し続ける限り、利益を上げ続けることができるトレード方法の一つです。
システムトレードと違い、様々な相場でトレードをしていくことができるのも魅力的なポイントですね。

こちらの講座は、学習を誰でも気軽に楽しく見られる動画を利用して行うことができます。
内容も大ボリュームで、実際にこの講座を受講してから利益を上げている方々も多くいます。

例えばこの方たち

学習するの楽しいし役に立つ時がくると思っています
秋本久美さん

お世話になります

FX お勉強し始めてもうすぐ3ヶ月の初心者です
ライマス学習難しくて最初さっぱりわからず
どうしようかと思いましたが動画を繰り返し見たり
いろいろ調べたりして少しずつ理解できるようになってきました

ひとつひとつ理解するのに時間がかかっていますが
学習するの楽しいし役に立つ時がくると思っています

おっちょこちょいな私ですが頑張っていきますので
よろしくお願い致しますm(__)m

エントリー・決済など判断の
手助けになるということがよく分かりました。
橋本正俊さん

FXの教材は色々ありますが、ライマスはそれらの教材とは違った切り口で、
FX-Jinさんと金本さんが、かしこまったところもなく普通に会話をしているので、
その話の中に自然に入っていくことができました。

あたかも自分が金本さんの隣で一緒に聞いているようでした。

ライントレードについては、ラインを引くことでチャートがすごく分かりやすくなるし、ラインを使うことによってエントリー・決済など判断の手助けになるということがよく分かりました。


今回のように、ぜひ皆さんがライントレードで抱えている悩みや疑問を、
ぜひ下記のフォームから送ってみてくださいね。

お送りしていただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者トレーダーに役立つ知識など、お答えさせていただきます!

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 お問い合わせ
お問い合わせ
3 第19回 日本経済が破綻したとき、生き残りたい人は必ず見てください
第19回 日本経済が破綻したとき、生き残りたい人は必ず見てください

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP