FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

課題解答!トレンドラインの引き直しをあなたはできていますか?

課題解答!トレンドラインの引き直しをあなたはできていますか?







  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!

大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!

FX-Jinです。

さて、GW前のライントレード実践講座ではラインの引き直しについて触れましたが、覚えていますか?

前回もお話しましたが、ラインの引き直しというテクニックは、ライントレードでも頻繁に使用することになるテクニックなんですね。
これをマスターすることで、トレンド相場からチャンスを逃すことなく利益を得ることができるので、ぜひ覚えていただきたい内容です。

そして、これを早く身につけてもらいたいと思い、前回、課題を1つお出ししました。
それがこちらのチャートですね。

今回は、このチャートでラインの引き直しを勉強していきましょう。
そして、ご自身でこの課題に挑戦してみた結果と答えをすりあわせて、より私が引くラインを再現できるようになっていただければと思います。

「まだこの課題に取り組んでいなかった」という方は、前回のライントレード実践講座をまずはご覧ください。

トレンドラインの引き直しを完全マスター

 
ではさっそく、今回の課題に取りかかってみましょう。

まずはラインの引き直しについて、もう一度簡単におさらいです。

ラインの引き直しとは…

・相場の変化に合わせてラインを新しく引き直すこと

・相場が変化したタイミングを起点にラインを引き直す

でしたね。

では、まずは答え合わせからしたいと思います。
今回の課題は、このようにラインを引くことができました。

では、このラインを引くに至った経緯を、チャートの流れと共に説明していきます。

まずはこのタイミングで相場を見始めました。

安値の切り下げも弱く、ほぼ横ばいに推移しており、トレンドの方向性が定まっていないような相場ですね。
ただ、現時点で直近の安値を更新しているので、下落方向に動いていると考えることができます。

そこで、トレンドラインを引いて、様子を伺います。
それがこちらです。

すると、一見ほぼ横ばいと思われていた相場ですが、
トレンドラインを引くことで、ラインを意識しながらゆるやかな下落相場であったことがわかります。

そして、鋭い方は気付いたかもしれませんが、ちょうどトレンドラインへの反発が3回目のタイミングになっていますね。

「このタイミングでトレンドラインを根拠にエントリーするのか?」

と思われたかもしれませんが、私であればここはエントリーしません。

というのも、少し根拠が弱いからです。

先ほども言いましたが、安値の切り下げも弱く、ほぼ横ばいに推移していますよね。
さらに、波形を一つ描くにも、細かな足が続いているので、動きに悩みがあるように思えます。

もし、仮にここで絶対エントリーするのであれば、
ロットを落とし、急な反転がいつ起こっても良いように、損切り幅もせばめてトレードでしょうか。

つまりエントリーするとしても、損失を小さく収めるけど、利益もそこまで狙いにいかないトレードとなるということですね。

 
さて、今一度テーマをラインの引き直しに戻し、1本目のラインを引いたところで、その後の相場を見ていきましょう。

すると、先ほどの場面からもう一度トレンドラインまで価格が戻り、一気に下落の動きに圧力が傾いたことがわかります。
私は先ほどの場面でトレードをしないという選択肢を選びましたが、もし先ほどの場面で売りエントリーをしていたのであれば、利益を得ていましたね(笑)

では、この結果から私の判断が間違っていたのかと言われたら、それは違うと断言させてください。

トレードで利益を上げ続けるには、優位性の高いポイントを選び続けていく必要があります。
勝率5割の勝負を100回、1000回繰り返しても、利益は永遠に増えていきません。

本当に利益を増やしたいのであれば、勝率7割~9割といえるような根拠が強く、優位性が高いポイントのみでトレードするべきなんです。

ですから、先ほどのような根拠がそこまで強くないトレードで勝てたからと、
ロット数を上げてくり返しトレードしていくことはとても危険な兆候なので注意してくださいね。

あなたはもしかしたら、勝率5割以下の優位性でたまたま連続して勝てているだけかもしれません。
いつかは確率論に回帰して、ロット数を大きく上げたタイミングでドカンと資金を失うことになる可能性があると、肝に念じてください。

 
さて、相場の動きが大きく動いたこの場面ですが、先ほど引いたラインから相場が大きくそれてしまったため、
ここで今回のテーマであるラインの引き直しをしていきます。

「相場が変化したタイミングを起点にラインを引き直す」ことに従い、このようにラインを引き直しました。

2本のトレンドラインの角度の違いで、トレンドの強弱感がよくわかりますね。

そして、ラインを新しく引き直したので、この場面から再び売り場を探っていきます。

下落の勢いの変化で、直近安値を切り下げたのち、レイヤーに相場が乗っていることを確認できるので、
この場面でも根拠は強いといえますが、より優位性の高いトレードをするのであれば、トレンドラインへの反発をもう1度待ち、エントリーしていきたいところです。

 
様子を見たところ、このように相場が変化しました。

最初にお見せした今回の課題の答えですね。

3度目のトレンドラインへの反発が行われるかと思いきや、トレンドラインをブレイクしてしまい、横ばいに推移していくこととなりました。

ラインブレイク後も下落の動きはありますが、トレンドラインをブレイクしてしまったこと、
その後再びトレンドライン内へ回帰しなかったことを考え、今回はエントリーせず、見送りといった形になります。

最後に

今回の課題チャート、私FX-Jinとしては、
ラインを引いて売り場を探っていきますが、トレードはしないという結果になりました。

あなたはいかがだったでしょうか?

 
利益をあげるようなトレードをお届けするわけではありませんでしたが、
実はこういった判断こそが、利益を上げ続けていくのに大切な方法なんです。

先ほども言ったように、優位性のないトレードは勝率5割あるかないかの博打そのものです。
それでポジションを持つことは、ポジポジ病にとらわれている可能性もあります。

「なぜあなたはそこでポジションを持つのか」

しっかりと明確な根拠を持って、トレードをするようにしてみてください。

 
技術や技量ももちろん大切ですが、ここを意識してあげるだけで、成績は見違えるように変わります。

そして、そういった根拠の強いトレードポイントを探すのであれば、ライントレードがピッタリなんですね。

ですから、今回のライントレード実践講座だけでなく、繰り返し過去の講座をご覧いただくなどして、
ライントレードのテクニックを余すこと無く学んでみてください。

そして、このライントレード実践講座だけでは物足りないという方は、こちらの講座をオススメします。

こちらの「FXライントレードマスタースクール」は、
トレードの根拠を探すのにピッタリのライントレードを動画でわかりやすく学ぶことができます。

その内容は大ボリュームで、これだけ見ればFX初心者でもすぐに
トレードで利益をあげるテクニックを身につけることができる
んです。

そしてなんと驚くことに、それだけの情報を無料でご覧いただけるんです。

必要なことは、メールアドレスを登録するだけなので、FXに興味を持つさまざまな年代の方が幅広くこの講座を受講しています!

例えばこの方たち

ライマスを始めてからはほとんど負ける事がなくなりました。
米倉さん

ライマスは以前から存在は知っていましたので
購入したいと待ち望んでいた教材でした。

今回ようやく購入できましたので使ってみましたところ
早速効果が出てきました。

今までは勝ったり負けたりしてさっぱりでしたが
ライマスを始めてからはほとんど負ける事がなくなりました。

今まで色んなロジックを試しましたが
ライマスのロジック(というよりは相場の読み方でしょうか)が
一番確かだと感じています。

これからさらに経験を積んでプロの端くれぐらいにはなりたいと思っています。

これは本当にすごいと思いました
江口さん

これは本当にすごいと思いました。
これまでいくつかのインディケータを使用してトレードを行っていたのですが、
ライマスを勉強しててインディケータは
チャートのローソク足をベースに計算されたもので、
ローソク足にすべての情報が集約されていることを思い出しました。
(ラインだけでトレードが可能だというのは自分にとってかなり衝撃的事実でした。)

そして勉強してて思ったのは奥が深いという事です。
例えば、最初の頃はゾーントレードの重要性とかあまり腑に落ちず、
なんでわざわざ一つの項目として設けているのか理解できませんでした。

勉強して、デモトレードで検証していってようやく
「なる程だから重要なのか」とようやく理解することができました。

あとライマスの教材で重要だと思ったのは金本さんの日記です。
もちろんベースのお話は講座のなかで
Jinさんが講義してくれているのですが、
実際のチャートでそれがそのまま使えるレベルになっているかというと
不足している点が多々あり、
それを補ってくれているのが金本さんの日記だと思いました。

まだ勉強中ですが、引き続き頑張っていこうと思います。

無駄なトレードをしすぎていたのだということが
わかりました。
後藤さん

FXを始めてから1年半ほど経ちます。

勝ち負けを繰り返し、
気づけば資金を1年分の年収くらい失っていました。

ポジポジ病で仕掛けておかないと気が済まないようになっていて、
今思えば無駄なトレードをしすぎていたのだということがわかりました。

JINさんが

「自分も負けていたころは、食事中もチャートをずっと見ていた」
(私も同じでした)とか、

「何のためにFXをしているのか、
家族を幸せにするためだとか自分の夢を実現するために始めたのではないか!
だったらポジションを持つためではなく、勝ち続けることが一番大事」

「あせってはダメ」

という講義を聞きながら、
いつも頷きながら自分に言い聞かせ、現在は取引の回数を減らし、
このライマスの学習に時間を費やしています。

FXを始めた当初、JINさんの教材もインターネットで目にはしていたのですが、
恋スキャもライマスも当時はそれほど重要とは思っておらず、
かってに独学で初めてしまったのが失敗の元だと今では思っています。
悪い癖を直さなければ。。。

金本さんは最初からいい師匠に恵まれて、悪い癖をつけることなく、
成長されていて、とても羨ましく思います。
できれば私もJINさんの弟子にしていただきたいくらいです。(笑)

金本さんのトレード日記も全部見終わるまでには時間はかかりますが、
仕掛けるときや利食い・損切りのヒントがちりばめられており、
今44回のところまで見ています。

私がまだFXを初めていなかったころの相場が見れて、
昔は1ドル75円の頃もあったんだと歴史を感じながら見ていて、
過去検証も徐々に始めているところです。

このコンテンツはいつまでも見られるようにしていてほしいです。
何度も何度も繰り返しJINさんの戒めの言葉を聞いて、心に刻み込み、
勝率90%をめざせるようにがんばりたいと思います。


ライントレードを駆使して、勝率の高いポイントでトレードをしていきましょうね!

 
また、ライントレードに関する悩みや疑問がある方は、ぜひ下記のフォームにメッセージを送ってください。

お送りしていただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者トレーダーに役立つ知識など、お答えさせていただきます!

ぜひぜひ無料講座と共に、ライントレードをもっと詳しく知るキッカケにしてくださいね。

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 お問い合わせ
お問い合わせ
3 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方

クロスリテイリング公式PV

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP