FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

私が利益をあげられるようになった”キッカケ”を教えます

私が利益をあげられるようになった”キッカケ”を教えます






  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)



FX-Jinです。

今回はこちらの動画を見られた方からのご質問です!

——————————
番組を見る感覚で気軽に楽しく学べる!
初心者でも使える最強のスキャルピングを伝授!

「しくじりFX先生」はコチラから!
——————————

まだご覧になられてない方のために、
動画の内容をちょっとだけお伝えしますと、

私が今まで経験してきたFXでの失敗から、
成功するための秘訣までを
語り尽くしている動画となっています。

この動画の中で、
私が成功した理由のひとつとしてあげているのが、
過去検証を徹底的に行ったということです。

過去検証は時間も手間もかかりますし、
出来ればやりたくないという方もいるかもしれません。

ですが、あなどれないですよ。
過去検証。

過去検証は、成功しているトレーダーなら
誰もが必ず行っていますし、

過去検証なくして、成功なしといっても
過言ではありません。

そこで今回は、
私の行った過去検証方法について、ご質問をいただいたので、
お答えしていきたいと思います。

実際に会員さまから来たご質問がこちらです。

Question

FX-しくじり先生見ました!

めちゃくちゃ面白くて何回も笑ってしまいました。

JinさんはFXで最初からずっと稼いでいると思っていましたが、
過去に色々な失敗を繰り返していたんですね。

まさか何回も死にかけているとは…

そんな中、
動画を見ていて気になったことがあります!

Jinさんが相場から利益をあげられるようになった
過去検証の方法についてもっと詳しく知りたいです!

よろしければ教えてください
よろしくお願いします!

「過去検証の方法を詳しく教えてください!」

Answer

ご質問ありがとうございます!
そして、しくじり先生の動画を見ていただき
ありがとうございます。

「過去検証のやり方」というご質問ですね。

「過去検証」については、
以前もこちらのブログで回答させていただきましたが、
意外と知らない?相場を攻略するためのプロセス

今回はもっと深掘りした内容で、

「FX-Jin流の過去検証法」

をお伝えしていきたいと思います。

私はFXをやり始めた頃に、
自身のトレードの甘さによって、
一晩で2,000万円もの大金を失ってしまいました。

なぜそこまで大きな損失を出してしまったのかといいますと、

単純に、損切りを設定しないまま
寝てしまったんです。

次の日に起きたときにはもう損切りすることも
ためらってしまうような損失になっていました。

この失敗は、
自分の資金管理の甘さが生んでしまった失敗なんですね。

しっかりと資金管理をしてさえいれば、
FXは非常に安全な投資といえます。

この時点で普通ならもうFXに手を出さないと考えますよね。

しかし私は違いました。

「FXで失ったお金はFXで取り返す!」

一から学び直して、負けた分を取り返すつもりでいました。

そしてその時にとった行動が
「過去検証」だったわけです。

当時の私は、
それこそ朝起きてから夜眠るまで、
ほぼ全ての時間を過去検証にあてていました。

周りから見れば、常軌を逸する行動でした。
ですが、そうしたことで、
相場の流れを自分に落とし込んでいったんですね。

ただ、誤解しないでほしいのが、
これはあくまで私の経験であって、
FXで勝つために、あなたがここまでする必要はありません。

むしろ、私が回り道をした分、
あなたには最短で稼げるようになってほしいと思いますし、
そのための過去検証の方法についてはこれから教えていきます。

そもそもなぜ過去検証を行ったほうがいいのか?
まず、過去検証を行う3つのメリットをお伝えしますね。

過去検証の3大メリット

・相場の規則性、法則性を知ることができる

・トレードをするときの精神的な負担が減る

・エントリーの無駄打ちを減らす


まず1つ目の
「相場の規則性、法則性を知ることができる」
ですね。

「1度訪れた相場は2度と来ない」

この言葉は、
あなたも耳にしたことがあるかもしれません。

波形や価格、相場の動きは、それこそ無限にあるため、
全く同じ相場が2度3度とやって来ることはありません。

ありませんが、動きや波形が似ている相場というのは、
数多くあります。

そういった相場が訪れたときに、
過去にどういった動きをしていたのかを把握しておくことで、
相場の動きが予測ができるようになるんですね。


2つ目が「トレードをするときの精神的な負担が減る 」です。

こちらは後で検証方法を、
詳しくお伝えするときに説明いたしますが、

過去検証を行うことで、
自分が持っているロジックの有効性を自分自身で
しっかりと理解できるようになります。

すると有効なロジックなら
トータルでは利益になっていることがわかっているので、

例え連続で負けが発生したとしても、
1回のトレードの勝ち負けで、
一喜一憂することがなくなります。

負けることへの不安が軽減されるため、
「損切りの位置をずらす」というような
大きな損失につながる行動を抑制することができます。


そして3つ目が、
「エントリーの無駄打ちを減らす 」
ということができるようになります。

上記の2つをまとめた形になりますが、
相場のパターンが予測できることで、
負けそうな場面でのエントリーを減らせますし、

負けたとしてもトータルで勝てることを知っているので、
取り返そうと躍起にならずにすみます。

いわゆるポジポジ病。
これを防止できるようになるんです。

ポジポジ病に悩んでいる方は、ぜひこれからお伝えする
過去検証の方法で実践してみてください。

私が行っていた過去検証には、
大きく分けて2つのステップあります。

効果的に過去検証を行うための2ステップ

STEP1.チャートの形状をひたすらなぞる

これは言葉の通り、チャートを印刷して
指やペンなどでひたすら波形をなぞります。

(実際に私が行っていたときは、
 繰り返しできるように指でなぞることが多かったです。)

通貨ペアはなんでも良いのですが、

トレンドを追う場合はユーロドルを、
レンジを追う場合はドル円をオススメしています。

ここで注意していただきたいのは、
“同時に異なるチャートを追わないこと”です。

「ひとつのチャートに対して期間を設けてなぞっていく」

これを繰り返して、
頭に波形のパターンを落とし込んでください。

そしてなぞる際に重要なのが「波形の捉え方」です。

波形の捉え方は人それぞれかと思いますが、
必ず一定のスパンでなぞっていくようにしていきましょう。

例えばこのようにですね

相場観やトレードスタイルによっても
多少波形の捉え方は変わります。

スキャルピングでしたら細かく捉えたほうが良いですし、
スイングトレードなら大きく捉えたほうが良いです。

最初はスパンが大きかったり小さかったりと
混在してしまいがちですが、繰り返していくうちに
捉え方は一定になってきます。

そして、一定の間隔で波形を捉えられるようになってきたら
次のステップに進みます。

STEP2.ロジックに当てはまったポイントをなぞる

波形の捉え方が、ある程度一定のスパンになってきたら、
ロジックで実際に入るポイントを見つけ、
そこをなぞるようにしていきます。

例えばトレンド中の戻しでエントリーし、
前回安値で決済すると決めたらこのような感じでなぞっていきましょう。

ここで大事なのは、
エントリーする箇所をしっかりと決めて
「それ以外のポイントでは絶対に入らない」と意識することです。

そこが押し目だとしたら、
反発する前でもダメですし、反発から少し遅くなってもダメです。

ピンポイントで狙えるように
ひたすら同じ所をなぞり続けて、

”自分はここでしか入らないんだ”

と意識づけをしていきましょう。

仮に損切りになったとしても
同じようになぞってください。

そうすることで今度は、
損切りのポイントを意識づけることができます。

しっかりと損切りの位置を覚え込むことで、

実際にトレードを行うときに
変なところに損切り位置を設定してしまったり、
ずらしてしまうといった行動をとらなくなります。

このSTEP2で大事なことは、
ロジックに当てはめたエントリーと利益確定、損切りを
きちんと行うことで、

”トータルで利益になる”

ということを自分に覚えさせることです。

この2つのステップをこなすことで、
あなたは実際に相場を見たときに、

「これからこう動きそうだな」と
瞬時に予測ができるようになってきます。

予測ができれば、

勝てそうな相場でエントリーし

たとえロジック通りだったとしても、
負けそうな相場には手を出さない

と言った判断ができるようになります。

そして、負けそうな相場に手を出したとしても、
きちんと損切りできるようになっています。

過去検証ひとつであなたのトレードは
今よりも劇的に変化します。

実際に、私自身がこの方法で稼げるようになりましたので、
ぜひあなたも実践してみてくださいね。

そして、下記のページでは今回の過去検証をはじめ、
FXで勝てるようになるまでに必要なポイントを
無料でお伝えしています。
「しくじりFX先生」はコチラから!

最後に

  • 過去検証はメリットがたくさん

  • 相場の流れを自分に覚えさせる

  • 勝ち負けのイメージをしっかりと掴む

  • いかがでしたでしょうか。

    今回お伝えした
    「FX-Jin流の過去検証法」
    とても大変な作業かと思います。

    しかし、めんどくさがらずに繰り返すことで、

    実際の相場を見たときに
    これからどう動くのかを予測することができます。

    多くのプロトレーダーが、

    「慣れれば相場を予測できる」

    と言っていますが、

    その”慣れ”の言葉の裏には
    こういった相場の流れを自分の中に落とし込む作業があるわけです。

    もしあなたが今トレードで勝てずに悩んでいるのでしたら、

    ぜひ「FX-Jin流の過去検証法」

    実践していただき、
    相場の予測ができるトレーダーを目指していきましょう!

    先程もお伝えしましたが、
    あなたがこれからFXで利益を上げていくために
    必要なポイントを授業形式でお伝えしています。

    無料なのであなたもぜひ見てみてくださいね!

    先生がとても尊敬出来て信頼ができると思いました。
    白鳥さん

    Jin先生のスキャルピング手法を学びたいと思いました。

    いつも無料の講座、ブログを開いて頂いて勉強になります。
    ありがとうございます。
    先生の笑顔が負けてばかりの私には励みになり勇気づけられました。

    何度もFXを辞めようと思いましたがJin先生のお話を聞いて、
    2000万円も失っても諦めない先生がとても尊敬出来て信頼ができると思いました。

    少しづつですが手法を理解できるようになりました。
    利益も少しですがでて来ました、ありがとうございます。
    これからもJin先生、スタッフの皆様よろしくお願いいたします。

    勝ちが多いのでやっていて楽しい。
    長田さん

    勝率が本当に良く、勝ちが多いのでやっていて楽しい。
    ただ、決済するまではやはりヒヤヒヤしてしまいます笑

    ロットを上げる勇気はまだありません。
    まだ初めて2週間ですが徐々に慣れて常勝トレーダーの仲間入りをしたいです。


    なかなか利益が上げられないと悩まれていましたら、
    ぜひ今回お伝えした過去検証の方法を試してみてください。

    やるかやらないかであなたの今後のトレードは変わってきますよ。

    FX-Jin







    • 1つ目
      応援クリック

    • 2つ目
      応援クリック

      ブログランキング・にほんブログ村へ
    • 3つ目
      応援クリック

    1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
    ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


    RANKING

    1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
    【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
    2 お問い合わせ
    お問い合わせ
    3 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
    第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方

    クロスリテイリング公式PV

    FX-Jinからのご挨拶

    不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

    企業としての展望と働くことの意義とは

    私が会社経営を続ける理由

    クロスリテイリングLINE@

    クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

    FX-Jinのメルマガ登録フォーム

    FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
    ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

    PAGETOP