FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

私はマイナス金利をこう読み解く

私はマイナス金利をこう読み解く

こんばんは、FX-Jinです。

先週の金曜日に追加緩和策として
「マイナス金利」の導入を決めました。

この影響で近い将来、日本の資産、
つまりあなたが銀行に貯金しているお金の価値が
他国と比較して下がってしまうと考えられます。

それでは、マイナス金利が及ぼす様々な影響を
一つひとつ、順番にご説明しますね。

まず、マイナス金利を簡単に説明しますと、
民間の銀行が日銀にお金を預ける際に
手数料を支払わなければいけないという制度です。

銀行にとっては、
日銀にお金を預けるとお金が「減ってしまう」ので、
それはできればやりたくない。

日銀の狙いとしては、銀行がもっている現金を、
どんどん民間企業や個人への貸し出しで、
吐き出させるという狙いです。

民間企業がお金を借りれば、
いろんな設備投資をしたり、人を雇ったりすることもでき、
お金の循環が生まれます。

個人へは住宅ローンの金利を下げ、
さらにお金を借りやすいようにして、家を買ったり、
高い買い物をすることも可能になります。

簡単にいうと、どんどん市場にお金を流通させ、
インフレを起こしていこうという狙いです。

もし、民間企業や個人が思うようにお金を借りてくれなくても、
銀行としては、「日銀に預けてお金をとられるくらいなら」

と、そのお金で株を買ったり、
REIT(不動産投資信託)を買うという流れになるかもしれません。

そうなれば、株価も上がり、不動産価格も上がり、
インフレを起こしやすくなります。

昨日のニュースで見たのですが、お金の貸し出しを増やすため
住宅ローンの金利を下げ始めた銀行もありますので、
住宅ローンをするなら、今かもしれませんね^^

これにより、日本経済にどんな影響があるのか
もう少し詳しく解説をしていきます。

それぞれの企業が事業投資をするようになると
大きな収益の見込みと共に、企業の成長が見込まれます。

多くの投資家は、これからさらに成長するであろう企業の
株を買いたくてしかたありませんから、日本の株価が
上昇すると予想されています。

また、マイナス金利により、日本の金利はほとんどゼロに
近い状態ですが、アメリカが段階的な利上げを発表しており
長期的には円安方向へと進むのではとマスコミ各社の間で言われています。

円安が進めば、輸出産業が好調になりさらに株価が
上がっていきます。

ここまで聞くと、日本にとってとても有益な政策と言えます。
しかし、国の経済を変える政策にメリットしかないはずがありません。
マイナス金利にも、デメリットとリスクがあります。

私たちの生活に影響するところ注目していくと
“預金金利の引き下げ”が目立つのではないでしょうか。

これは現時点ですでに何社かの銀行が預金金利の引き下げを
発表しており、三菱UFJグループやみずほグループなどのメガバンクも
利下げを検討しているとのことです。

さらにMMFなどの投資信託の販売を停止する運用会社も出てきています。
銀行側もお金の運用にかなり苦戦を強いられてきたのです。

また、今後の日本の経済にも大きな懸念材料があります。

まずは、円安により日本の資産価値が下がってしまうことです。
もし、1ドル=150円などになってしまえば、

アメリカからの輸入品や技術費、人件費など
ドルが関係する様々な価格が円高だった2012年に比べて、
倍になってしまいます。

あなたの貯金も、預金金利が減らされる上に、
インフレによるお金の価値が下がるので、貯金をしているだけで
損な状態が続きます。

また、銀行がお金をどんどん貸し出しすると
物価が上昇をはじめます。

企業が設備投資をするため、新しい工場を建てたり
サラリーマンがマイホームを建てようとしたら
土地の価格が上昇します。

それでも次々と新しい家や建築物ができるので、
土地を担保にさらに借金をする人々も増えてくるでしょう。

あなたはこの実際の消費量に関わらず、土地や物の値段が
どんどんと上がっていく現象を知っているはずです。

そうです、日本を“失われた20年”と言われる低成長の時代に
突入させた“バブル経済”です。

私は、このバブル経済への突入を懸念しています。
バブル経済にならないよう、政治的なハンドリングが
国に求められますが

「物価の上昇を利用して儲けようと考える人」

「みんなが買っているから自分も買おうと考える人」

「知識が少ない人々を巧みな言葉で操ってお金を吸い取る人」

様々な人がいます。
いろんな考えを持っているたくさんの人
国がコントロールできるとは思えません。

私は、今こそ“個人が自分自身の資産を守り、増やしていく時代”
に大きく傾いたと思っています。

そのために必要なのは、投資の勉強です。

しっかりと学習をして、もしくはものすごく良い繋がりを
見つけて自分の資産を守ることが重要です。

なぜなら、株価の上昇、物価の上昇、円安は
投資家にとって、千載一遇のチャンスなのです。

ここで賢く投資、もしくは資産運用をすれば、
あなたの資産は今よりも確実に増えます。

ここで何もしなければ、
おそらくただ搾取される側になってしまいます。
(インフレになれば、現金の価値も下がります)

あなたに必要なのは、投資の勉強、
FXの学習だと思います。

そこで学んだ知識を武器に

“お金を増やしていく側”

になるには
十分すぎるほどのチャンスが転がっています。

日本が初めて導入を決めたマイナス金利は
今後の日本経済にどのような影響を及ぼすか
未知数の部分もあります。

逆に言えば、現在の投資家にもわからないことがたくさんあるのです。
ですから、今から学習をすれば、中堅の投資家に引けをとらずに
稼ぎ続けれられると考えています。

マイナス金利を利用して、どのように稼いでいけばいいのかは
またじっくりとお伝えしますね。

なにせ、私自身もまだまだ勉強中なところがありますので・・・
ぜひとも楽しみにしていてください。

それでは、トレードの結果を解説していきます。

○FX-Jinの2月2日(火)のトレード結果

【USDJPY】【5分足】エントリーポイントと決済ポイント

トレード結果

2月2日 12時30分頃 120.87で売りエントリー

2月2日 12時40分頃 120.72で決済

+15pips

今回のトレード結果について

2日の朝方は、ドル円でやや下降トレンド、ユーロドルで上昇トレンド
ポンドドルでやや下降トレンドとなっていました。

ここ最近のユーロドルは非常にボラティリティが少なく、
私はトレードを避けています。

また、ポンドドルは前日に大きな上昇トレンドを形成していたため、
翌朝の下降トレンドでのエントリーは危険を伴うと判断しました。

そこで、値幅は少ないながらもドル円でのトレードを狙っていました。

2日、朝方のドル円は5分足で簡単にトレンドラインを引くことができました。
ですので、売りエントリーは強気で行うことができました。

ボラティリティが小さく、小幅な値動きをするドル円を
12時前あたりから見守っていました。

今回は、トレンドラインが下方向だったので、
ローソク足がボリンジャーバンドの下のラインにタッチしても
買いエントリーをせずに、上のラインにタッチするのを
待っていました。

そして、待ちに待ったローソク足が
ボリンジャーバンドの上のラインにタッチする時がきました。

ボリンジャーバンドへのタッチを確認し、売りエントリー
その後、10分程度で下のラインにタッチをしたので
決済をいたしました。

この時の損切りラインは、トレンドラインの少し上に
設置しています。

もう少し利益を伸ばしたかったですし
今、相場を見返すとまだまだ利益を伸ばす
ことができたと思います。

しかし、先週のマイナス金利導入の影響で
クロス円の方向性がまだわからない状況でした。

そこで上昇トレンド、下降トレンドのどちらも
急反転する可能性があったため、決済をいたしました。

今となっては利益を伸ばせたと思いますが、
2日のお昼時点での私の判断は間違いではなかったと
思っております。

まだ利益を伸ばす見込みがあるのに利益確定をしてしまうのは
チキン利食いですが、

今回のように不安要素が多い中で、リスク回避的に利益確定を
することは、戦略的撤退だと思っています。

まさに「利食い千人力」ですね。

あなたも利益が伸びる要素と不安要素をしっかりと比較して
場合によっては、早めの利益確定の判断もしてみてください。

最後に

経済ニュースなどで、マイナス金利の影響により
日本経済は株高円安に向かうと予想されていますが、
実際は逆に動く可能性もまだ50%はあると思ってください。

一流トレーダーたちは、今からエントリーをせずに
そっと相場を見守っています。

そして、相場の方向性が決まったと判断した瞬間に
一斉に売り、もしくは買いを仕掛けます。

ある程度のトレンドが見込めますので
そこからエントリーを始めても遅くはありません。

今から上昇を狙って買いエントリーをすることは
かなりのリスクだと思います。

方向性に確信がもてるまで
じっくりとチャンスを待ちましょう。

待つことができたトレーダーにこそ
勝利の女神様は笑顔を見せてくれるでしょう。

FX-Jin

このブログで紹介している情報は
トレードするための情報のごく一部です。

FX-Jinの無料メルマガでは、

・継続的に勝ち続けるための、実践トレードの方法
・常勝トレーダーFX-Jinの日常コラム
・無料オンラインセミナーの開催

などのお知らせもしています。
ぜひ無料登録してみてくださいね。

▼FX-Jinの公式サイトと各種教材を知りたい方はこちらから

http://fx-jin.jp/site/text/76

▼FX-Jinのオススメ証券会社を知りたい方はこちらから

RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 お問い合わせ
お問い合わせ
3 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方

クロスリテイリング公式PV

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP