FX-JIN®(山口孝志)公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

レンジを見越したラインを把握。

↓1つ目応援クリック↓


ブログランキング・にほんブログ村へ 


------------------------------------------------------------------------

※FX-Jin公式サイトのメルマガではより具体的にトレードのポイントを解説しています。
「恋スキャFX」「FX革命」への理解を深めるためにも、ぜひご登録ください。

------------------------------------------------------------------------

————————————
■重要ライン解説【ドル円・4時間足】
————————————

●大まかな流れ

このチャートを見るかぎり、
ドル円は方向感のないレンジ相場ですが、
この展開がまだしばらく続くことを想定して、
レンジ範囲内の重要なラインを細かく解釈していきましょう。

【相場画像】


※画像をクリックして拡大

※画像は4時間足チャートです。

●重要ライン その1
【101.5】

ここ最近の高値で、レンジ上限です。

チャートの一番上、下のラインは
強く意識される傾向にあるため、
接近後の反転狙いのチャンスがありそうです。

またここを完全に突破しないかぎり、
本格的な上昇トレンドには入らないでしょう。

●重要ライン その2
【100.9】

直近の高値です。

レンジ相場なので、範囲内のラインを
細かく設定し、早めの決済を心がけましょう。

●重要ライン その3
【100.5】

100円を下から上に突破した場合、
最初の関門になることが多いラインです。

接近後、反転下落した場合は、売りで狙うといいでしょう。

まら、突破してそのまま上昇した場合は、
方向性を確認して、買いのエントリーで利益を狙っていきましょう。

●重要ライン その4
【100.0】

最近はこのライン付近をウロウロする展開がよく見られます。

上下どちらかに走り出したら、
その動きについていきましょう。

●重要ライン その5
【99.3】

タッチ後の反転上昇または下落を
積極的に狙っていきたいラインです。

また100円を下回った場合、このあたりで
一度ストップするケースが考えられます。

●重要ライン その6
【98.8】

下に勢いよく走り出した場合、
このラインが下落の最終ラインになるケースも考えれます。

その際にはもちろん短期の反転狙いが有効です。

●重要ライン その7
【98.3】

ここ最近の値動きの安値であり、
レンジの下限にあたります。

短期反転狙い、ブレイク後のトレンド追従と、
用途は多岐にわたります。

————————————
■重要ライン解説【ユーロドル・4時間足】
————————————

●大まかな流れ

ドル円ほどではありませんが、
ユーロドルもあまり方向感はありません。

レンジ範囲内の往復を利益に換えていきましょう。

【相場画像】


※画像をクリックして拡大

※画像は4時間足チャートです。

●重要ライン その1
【1.325】

このあたりをレンジ上限と捉えましょう。

確実に突破して高値を更新しないかぎりは、
レンジ相場の継続と解釈してかまいません。

タッチ後、反転下落した場合は、
売りのエントリーで狙うといいでしょう。

●重要ライン その2
【1.320】

急上昇後に長く上ヒゲが伸びている
ポイントで、非常に目立つため、
ラインとしても強く機能しやすいです。

●重要ライン その3
【1.315】

直近の高値です。
再度の反転に期待しましょう。

●重要ライン その4
【1.310】

ラウンドナンバーでもあり、
よく機能しています。

このラインを基準にしてトレードする場合、
ラインよりも下で推移して、反転下落した場合は
売りエントリーでトレードするといいうでしょう。

1.310のラインより上を推移して、
反転上昇が明確になっていれば、
買いエントリーで利益を狙うといいでしょう。

●重要ライン その5
【1.300】

極めて重要なラウンドナンバーです。

相場の波形が1.300のラインよりも
上を推移しているときは、
下落の反発ポイントとしてよく機能しています。

近づいたときには、
値動きに影響を与える可能性大です。

●重要ライン その6
【1.290】

このあたりをレンジの下限と解釈していきましょう。

明確に下に突破するまでは反転上昇を狙い、
買いエントリーで利益を狙いましょう。

ドル円、ユーロドル共に、レンジでの推移をしていますが、
直近相場の圧力(買いまたは売り)を見極めてから、
トレードしていきましょう。

また、本日の相場画像に引いたラインを参考にして、
トレードシナリオを考えてみてくださいね。

↓1つ目応援クリック↓


ブログランキング・にほんブログ村へ 


------------------------------------------------------------------------

※FX-Jin公式サイトのメルマガではより具体的にトレードのポイントを解説しています。
「恋スキャFX」「FX革命」への理解を深めるためにも、ぜひご登録ください。

------------------------------------------------------------------------

RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP