FX-JIN®(山口孝志)公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

メタトレーダー講座・第15回 インディケーターを追加する

こんにちは、FX-Jinです。

メタトレーダー講座のお時間です。

メタトレーダーは世界中のトレーダーが利用しているツールです。

そして多くのトレーダーが、自作のインディケーターを
公開しているという特長があります。

今回はそうしたインジケーターをダウンロードし、
自分のメタトレーダーに追加・適用させる方法を見ていきましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

イインジケーターとは簡単に言えば、
メタトレーダーをより良く使うためのツールです。

テクニカルを使うツールも、
チャートに図形を描くツールもそうです。

メタトレーダーのインジケーターはファイル形式「.mq4」
あるいは「.ex4」というものです。

例えば「メタトレーダー インジケーター」でgoogle検索し、
トップに出てくるサイトを見てみましょう。

http://www.abysse.co.jp/mt4/

サイトに入っていくと分かるように、
もの凄い数のインディケーターがあります。

基本的に、こうしたファイルをダウンロードすることから始まります。
インディケーター名の上で「マウスを右クリック」
→「名前をつけてリンク先を保存」を選んで保存します。

先の操作でダウンロードしたファイルを、
「マイコンピューター」→「Program Files」→「MetaTrader 4」→「experts」
→「indicators」フォルダに入れてください。

ここでは、「Pivot.mq4」というインディケーターを入れてみました。
そしてメタトレーダーを立ち上げると中に取り込まれます。

メタトレーダーを起動すると、追加したインディケーターが使えるようになります。
「挿入」→「罫線分析ツール」→「カスタム」の中に、「Pivot.mq4」が入りました。

これを選択すると、チャート上に反映されます。
この操作は他のテクニカルを用いるのと同じですね。

ネット上で探せるインディケーターは無数にあります。
そのため、すべての使い方を知るのは至難の業だといえます。

そこで、下記のようなまとめサイトを参照すると良いでしょう。

▼「MT4インディケーターバンク – ザイ・オンライン – ダイヤモンド・オンライン」

http://zai.diamond.jp/category/mt4indicator

メタトレーダーがはやり方次第で、
いろいろな能力を発揮します。

自分の求める働きができるよう、
カスタマイズの研究してみてはいかがでしょうか。

FX-Jin

RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP