FX-JIN®(山口孝志)公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

第96回 前澤社長の会見から考える経営者としての資質

第96回 前澤社長の会見から考える経営者としての資質

  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


たった5回の講義で月収100万円を目指す!

全くのFX初心者が0からプロトレーダーを目指すための驚愕プログラム、
FX-Jinの「FXトレードビギナーズ講座」はこちら!
FXトレードビギナーズ講座


FX-Jinです。

今回のポッドキャストでは、自分がここ最近のニュースの中でも、
特に大きな衝撃を受けた、ZOZOの前澤さんが経営権を手放したニュースについて
お話していきたいと思います。

あまりよく知らない方のために簡単にまとめると、
株式会社ZOZOの社長である前澤さんが、自分で所有している株式の大半を売却。
そしてSoftBankの傘下であるYahoo!に買収されたことによって、
孫さんの軍門に下るかたちとなった、というニュースです。

その発表をした会見の中で、見えた部分、見えなかった部分などありますが、
具体的に、どういう経緯で創業者の権利が幕を閉じることとなったのか、
会見を通して前澤さんの語った言葉や、私の考えも含めてお伝えしていきます。

ここでの気づきは経営者ももちろんですが、
トレーダー、投資家としても見逃せない内容
だと感じていますので、
ぜひ最後までご覧くださいね。

この音声は、お手持ちのスマホからお手軽に聞くことができます!

さらに、下のリンクからポッドキャストの購読をしていただくと、
毎週番組が更新されると自動で最新の番組がスマホに届きます!

さらに、過去の番組もさかのぼって聞くことができるので、通勤中や空いた時間などのお好きな時間に、番組をお楽しみいただけます!

こちらのリンクから購読が可能となっていますのでチェックしてみてください!
ポッドキャスト番組ページはコチラ!

経営者に必要な資質とは

経営者に必要な資質とは

私自身もクロスグループの創業、経営に携わってきた身ですから、
業種こそ違うものの、前澤さんの考え方ややり方には、
影響を受ける部分は少なからずあったと思います。

本人もおっしゃっていますが、
基本的に彼の考え方は”理論”よりも、”感性”に基づいているんですね。

これは研究結果にも出ているのですが、
理論的に積み上げる経営スタイルは、成功確率が低いと言われています。

なぜ、理論的に積み上げる経営スタイルがうまくいかないのか、
それは世の中が不確実性で溢れているからだと、私は思います。

投資にも「絶対」が存在しないように、
世の中にある事象の多くは、不確実であることがほとんどです。

そんな確実といえない中で、いくら過去の事象から理論や数字を積み上げていっても、
世界70億人の意志が織りなす変化を読み解き、
経営を成功まで導くというのは不可能ではないでしょうか。

そう考えた場合に、実は、
”感性”に従いながら時代を読み解く力のほうが、
企業経営においては必要になってくるんです。

もちろん経営において、理論の構築が必要な時もありますが、
経営の方針や方向を決める時に、
理論が入り過ぎてしまうと案外うまくいきません。

これは僕自身も世間を見ていて感じることです。

高学歴の人ほど理屈を積み上げて、数字で分析していく
経営スタイルをやりたがる人が多いんですよね。

ただ、実際に日本の最高峰の東大卒の人でも、
起業して成功する確率は、他に比べてものすごく低いです。

これは、世界各国共通して言えることですが、
起業者・経営者の資質とアカデミックな勉強ができる、できないというのは、
全く違うものなんだと改めて感じさせられます。

その点を前澤さんは地で行ったということに
当時、僕は好感を持っていました。

前澤さん自身が、先ほど紹介した、理論的に積み上げる経営スタイルが
うまくいかないというデータを知っていたかどうかはわかりません。

ただ、彼がそういう経営をやらなかったというのは、
ZOZOがここまで成長できた非常に大きな要因だったと思います。

実際に、前澤さんは企業のスタートアップが非常に上手でした。

しかし、長く続く会社を舵取りしてくというのは、
どうしてもいろいろな人の思惑が入ってくる
ので非常に難しい面があります。

それに加え、感性が何十年も時代に合致することはないので、
今ここで経営から身を引いたのは、ひとつの正解かなと思います。

ただ今回、株式を売却して2400億円の売却益を得るわけですが、
彼の株式はほとんどが金融機関の担保に入っています。

2400億円を手に入れて羨ましいとか妬みを感じるかもしれませんが、
多くの起業家、経営者は個人資産を全部洗い出してみるとマイナスになり、
今回の前澤さんの場合も同様なのではないかなと思います。

多くの起業家、経営者はビジネスとして回って利益が出ているから、
良い生活や企業運営ができているように見えるかもしれません。

しかしその裏で多くの方が、赤字を抱えているということを
理解しておかなければなりません。

前澤社長の会見から見えるもの

前澤社長の会見から見えるもの

さて、そんな前澤さんが経営権を手放すにあたって
開かれた会見において、私が注目していたことが2つあります。

まず1つは、前澤さんが経営権を手放してしまったということ。

これは、前澤さん自身が、自分の感性では今後の経営が持たないと判断したか、
周りから勧告があったかわかりませんが、重要なポイントです。

我々トレーダーもそうですが、
自分が利益になると思ってポジションメイクをしたら、
そこから価値が上がっていかないと利益を得られません。

そのため、ポジションメイクをしたら次は、
どうやって価値を上げていき利食いをするか、という問題を考える必要があります。

これをやっているのは、トレーダーのみならず前澤さんも他の経営者も一緒です。

そのエグジットの仕方は、経営者であれば
株式の売却や上場、相続や贈与という方法もあります。

今回の前澤さんは、株式を売却した結果、
2400億円の売却益を得ました。

しかし、先ほども説明したように、
彼自身は株式の多くを金融機関の担保に差し入れているので、
今後も大きなリスクを抱えていることになります。

夢を追った結果、手元にほとんど残らず、
大きなリスクだけを抱えたまま幕引きとなってしまった、
彼の悔しさや涙に私はすごく共感しました。

それとは別に、もうひとつ私が注目したのは、彼自身の言葉で
「Twitterをやったのは間違いだった。失敗だった」という発言があったこと。

ZOZOを世の中の多くの人に認知させた最も大きなきっかけが、
前澤さんのTwitter開設だったと思います。

もちろんTwitterを始める前から、
前澤さんはZOZOの業績をどんどん伸ばしていて、
「時代の寵児(ちょうじ)」と言ってもてはやされた人でしたが、
Twitterを始めたことでその注目度はさらに高まりました。

一見すると、良いことばかりのようにも見えますし、
SNSというものは、やり方次第で、
その人を助けたり精神的な安定をもたらしたりすることが、
あるのかもしれません。

しかし、経営者がSNSをどんどん更新すると、
それには必ず反響が付いてきます。

その反響につられて、
彼の感性や経営方針がブレてしまったことは、絶対にあったでしょうね。

この感性や経営方針のブレが少なからず、
今回の経営権を手放すことにつながっていると思います。

実際に彼自身もそれがわかっていたから、
「Twitterをやったのは間違いだった」と発言したのではないでしょうか。

そう考えると、彼の発言はすごく含蓄のある発言に感じられますね。

このように、会見の中で注目していた2つの点について見てみると、
やはり投資家も経営者も、似ている重要な本質部分が多いと感じました。

たとえば、短期売買のトレーダーだったら、複数のポジションを持って
利益を狙っていくでしょうから、これは長期で腰を据えて行う
企業経営とは確かに、大きく違うといえます。

しかし、短期のトレーダーと長期の経営者も、本質は一緒なんです。

どちらも自分が持ったポジションの価値を高めるということを目指しており、
その際に、さまざまな情報に振り回されてしまうと、結果は良いものにならない。

今は情報が簡単にたくさん手に入ります。
だからこそ、SNSや情報に振り回されて失敗する人がものすごく多いです。

本来だったら勝てたかもしれないものでさえ、
情報に振り回されてしまって残念な結果で終わることが往々にあると思います。

良い情報を集めることはとても大事ですが、
邪魔や害を及ぼす情報にまで、振り回される可能性がある。

そういったことをよく認識した上で、
SNSを使っていかなくてはならないと前澤さんの言葉から改めて感じました。

前澤さんの今回の出来事は、1人の経営者としても非常に注目度が高く、
また彼の生き方というのは、多くの示唆を与えてくれたと思います。
今後も彼には注目していきたいですね。

そして、トレーダーや投資家にとっても
この1人の経営者の出来事は教訓として覚えておいてほしいです。

先ほども触れたように、情報との接し方や利益を上げる本質は、
投資でも同じことが言えます。

あなたが確かな投資スキルを磨きたい、正しい情報を手に入れたいと思ったら、
ぜひ私が講師を務める無料講座でFXについて学んでみてください。

「FXトレードビギナーズ講座」はこちらから!

この講座では、
FXの基礎知識から応用のトレード手法まで、
幅広く学ぶことができます。

そのため、FX初心者だけでなく、
改めてFXを学びたい方にもぴったりです。

また、1回の講義時間を短く、
内容を厳選してお伝えしていますので、
忙しい方であっても、効率よくFXの知識やスキルを
身につけていけることでしょう。

ただ、残念ながらこの講座を
無料で学ぶことができるのは「期間限定」となります。

この機会にぜひ、盤石なスキルをここで手に入れてくださいね。

FXトレードビギナーズ講座

FX-Jin

  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!








RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP