FX-JIN®(山口孝志)公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

ライントレードで守りを固める – 損切り位置を学ぼう2回目

ライントレードで守りを固める – 損切り位置を学ぼう2回目

  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

今回のライントレード実践講座は
守りを固めていくテクニックの第2回目になります。
前回は、損切り位置を決める上で「値動き」に注目してお話しましたよね。

値動きは細かく動くので、
エントリーしたポイントから少し離した位置に損切りを置く、というものでした。

損切は少し上

ただ、どれくらい離すのかは、
値動きだけでなく、「許容損失額」や「隠された市場の狙い」といった
要因もあるとお伝えしたところまでが前回です。

今回は、損切り位置を決める要素の2つ目、
「許容損失額」に関して触れていきたいと思います。

そもそもFXで稼ぐこととは

まず、損切りの話をする前に、
FXで稼ぐことにおいて大事なポイントを伝えます。

それは、「利益ではなく損失額を考えてほしい」ということです。

そもそも、FXで利益をあげるためには、
・獲得pips
・レバレッジ
・取引通貨量(ロット)
これらの関係性が重要ですよね。

いかにレバレッジを活かし、取引通貨量(ロット)を増やすか。
そして、どれくらいpips数を稼ぐことができるか。
これで利益の大小が決まります。

だから、プロトレーダーや利益を出し続けるトレーダーは、
最初から獲得pipsやレバレッジ、取引通貨量(ロット)を
自分でコントロールして取引しているのです。

行き当たりばったり、なんとなくトレードをして、
「50万円稼いだ」「100万円稼いだ」「10連勝した」なんてものは、
言ってしまえば偶然の産物であり、運が良かっただけ。

トータルであなたの手元に利益が残るかといえば、
最後にはトントンだったり、結果がマイナスで終わってしまったり
することになるかもしれません。

1トレードでどれほど利益が出て、
1トレードでどれほど損失が出るのか。

自分の資産に対してマネーコントロールできるトレーダーこそ、
最後に生き残ることができます。

それでは、なぜ損失額を一番に考えるべきなのか、
次のセクションでお話しましょう。

トレードするなら利益ではなく損失額を考えよ

利益ではなく損失額を考えるべき理由は2つあります。

・資金を失わないため
・資金を増やすため

似て非なるこの2つは、どういったものでしょうか。

資金を失わないために

これは言うまでもありませんね、
損失額をコントロールできない人は、真っ先に自分の資金を失います。

損切りができない人、
損切りをずらす人、
マネーコントロールができず、資産に見合った資金管理ができない人がその例です。

1回の取引で、数十万円といった大金を
稼ぎたくなってしまう気持ちはわかりますが、
資産ギリギリのレバレッジによって
1回の損失で資産の半分を失うようなトレーダーにはなりたくないものです。

投資はコツコツと堅実に積み重ねていくことが大事。
1回のトレードの損失額を、
複数回連続で負けても支障のない範囲に留めましょう。

それが、今のあなたにとって正しい稼ぎ方です。

資金を増やすために

実は、損失額を考えることは最終的に、利益にも繋がります。
そのために理解しておきたいのが勝率と損益比の関係です。

FX初心者ほど、
「勝率は100%に近いほうがいい」と思っていますが、
実は勝率が10%のトレードでも利益を残す方法があるんです。

例えば、勝率が10%の手法で、
1回の損失が100円、1回の利益が1000円となる
損益比1:10のトレードをしたとしましょう。

10回トレードして、9回負けて900円失っても、
たった1回勝つだけで1000円を得ることができます。

つまり、トータルで計算して100円の利益になるわけです。

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
-100円 -100円 -100円 -100円 -100円
6回目 7回目 8回目 9回目 10回目 【トータル】
-100円 -100円 -100円 -100円 +1000円 +100円

 

もちろん勝率はあくまで理論値なので、
まったくその通りというわけにはいきませんが、
自分の勝率に見合った損益比を考えるだけで、
利益を残していくことができます。

前述の、資金を失わない資金管理と合わせることで、
負けることも怖くない、
自分の資産を増やしていくマネーコントロールのスキルを得ていきましょう。

許容損失額が損切り位置に関わる訳

ここまでお伝えすれば、損切り位置を決めるのに
なぜ「許容損失額」という要素が関わってくるのかを理解できたかと思います。

結論、損切り位置も、
トレーダーのマネーコントロールが大きく関わってくるからです。

この資金で、このロットで、
この手法で、この勝率で、この損益比で。

これらのコントロールをして、導き出されたものが
適切な損切り位置となります。

今回までで、
値動きが細かいから、
エントリーポイントギリギリに損切りを置いてはいけないこと。

そして、距離を離すのであれば、
その距離は自身のマネーコントロールに影響があることがわかりました。

次回は、「隠された市場の狙い」というところで、
狙い通りにいかない外的要因を意識することを説明していきましょう。

今回のお話を聞いて、
マネーコントロールもできるトレーダーになりたいと思った方は
こちらの無料講座をぜひ受けてみてください。

FXライントレード・マスタースクール

こちらの無料講座では、
「ライントレード」というFXの手法を教えていますが、
その中で決済に関してのノウハウも伝えています。

そもそもライントレードという手法は大変シンプルかつ、
相場を予測してトレードするのに適した手法のため、
自分のトレードプランを作りやすく、
マネーコントロールも容易にできるようになります。

「FXを始めるなら1度は学んでおきたい講座NO1」
といっても過言ではないこの講座、
無料で受講できるのは期間限定なので、
ぜひ一度、学んでみてはいかがでしょうか?

今後も皆さんがライントレードで抱えている悩みや疑問を、ぜひ下記のフォームから送ってみてください。

お送りいただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者の方に役立つ知識など、お答えします!

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP