FX-JIN®(山口孝志)公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

3つの時間帯で見る相場環境

3つの時間帯で見る相場環境

  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


FX初心者でも、たった7日間で利益は上げられる!

カリスマ講師FX-Jinが教える、
FXスキャルピング7日間集中プログラムはコチラ!
FXスキャルピング7日間集中プログラム


FX-Jinです。

「FX-Jinのお悩みカウンセリング」では、
みなさまからのお悩みを募集しています。

ページの下部より直接答えてほしいご質問を、ぜひお寄せください!

 
些細なことでも大丈夫なので、お気軽にお送りくださいね。

それでは、早速読者さまからのお悩みをご紹介していきます。

Question

Jin先生お世話になります

ドル円で日本タイムは礼儀正しい売り買いなのですが、ニューヨークタイムになりますと売り買い共、連続でヒゲが長いロウソクが増えて負けます
対策は有りますか?

時間帯によって相場が変わる

Answer

ご相談いただき、ありがとうございます。

今回のお悩みは、同じ通貨ペアにも関わらず、
時間帯によって相場環境が変わり、
その結果、勝率も変わってきてしまった、という内容ですね。

FX初心者の方だと、この「時間によって相場が変わる」という感覚は
もしかすると不思議に感じるかもしれません。

しかし、こうした特徴はドル円に限らず、
どんな通貨ペアでも起こりうる現象なんですよ。

そこで今回は、多くのトレーダーの方が一般的に判断している
3つの時間帯について、深掘りしてみることにしましょう。

3つの時間帯で見る相場の変化

3つの時間帯

為替相場は、世界の各市場で取引が行われているため
基本的に24時間、いつでも取引ができます。

しかし、すべての時間帯で
均一の取引量で動いているわけではありません。

たとえば、あなたも24時間、
チャートを見続けているわけではありませんよね?

各国のトレーダーや、銀行なども同じで、
基本的には各地域の日中に取引量が増えて、
市場が活発に動く特徴があります。

その中でも、特に取引量が多いのが、
下記の「3大市場」と呼ばれている市場が開く時間帯です。

・東京市場
・ロンドン市場
・ニューヨーク市場

そして、この3大市場もまた、
まったく同じ取引量で動いているわけではないので、
それぞれの市場ごとに特徴があります。

それが、今回のご相談にもあった、
「相場が変わった」理由になるわけですね。

それでは具体的に、どういった特徴があるのか、
ひとつずつ見ていくことにしましょう。

東京タイム(9:00~17:00)

ロンドンタイム、ニューヨークタイムと比較すると
動きが穏やかなのが、東京タイムです。

相場に影響する経済指標や要人発言が少ないため、
落ち着いて相場と向き合いたい方に向いているかもしれません。

今回のご相談にも「礼儀正しい売り買い」とありましたね。

ただ、オセアニア地域の指標発表で、相場が変動する可能性もあるため、
必ずしも穏やかな一面だけではないので注意したいですね。

また全体的にはレンジ相場になりやすいともいわれています。

ロンドンタイム(16:00~24:00)

日本時間で16時を過ぎると、
通称ロンドンタイムと呼ばれる時間帯になります。

先ほどの東京タイム、この後に紹介するニューヨークタイムとも重なるため、
取引量がとても多くなる時間帯でもあります。

そのため、これまでの相場の流れに沿わない展開になることも珍しくなく、
値動きが読みにくい、というトレーダーの方もいますね。

こうした理由から、ロンドンタイムの中でも、
市場がオープンする16時、そしてニューヨークタイムも始まる22時ごろは、
注意しておく(この時間帯にトレードを開始しない。またはこの時間帯の後、
トレンドの方向性がはっきりしてからトレードを行うなどの対策)と良いでしょう。

ニューヨークタイム(22:00~06:00)

ロンドンタイムに次いで取引量が増えるのがニューヨークタイムです。

特に、時間帯が重なっている22~24時は、
最も取引が活発になるので、大きな値動きを期待することができますね。

また、アメリカの経済指標はニューヨークタイムの発表が多いので、
急変動する値動きには巻き込まれないようにしたいところです。

今回の相談内容にも「ヒゲが長いローソク」についてありましたが、
相場は狙った方向だけに進むわけじゃないので、
逆にも大きく動くかもしれない点を忘れずに、取り組んでいきたいですね。

トレードスタイルにあわせた相場で利益を得る

トレードスタイル

このように、市場ごとにそれぞれ特徴があるため、
すべて同じようにトレードしようとすると、
うまく機能しない場合があると思います。

そんなときは、強引にトレードする方法を考えるよりも、
うまく機能する相場のタイミングを見つけて、
トレードするほうが良いでしょう。

うまく機能しないことがわかったら、
その時間帯や通貨ペアを避けてトレードすれば良いのです。

相場のほうを、その人のトレードスタイルに
合わせることはできません。

しかし、相場にあわせてトレーダー側で
トレードスタイルを切り替えることは可能ですよね。

もしも、まだ自分のスタイルに合った
相場がわからない、という方は、
FXの学習を進めながらゆっくり探してみましょう。

私が講師を務める無料講座でも
FXのスキルを身につけられますので、
ぜひ活用してみてください。

FXスキャルピング7日間集中プログラム

こちらは最短7日間ほどあれば
一通りFXの学習ができてしまう、無料のオンライン講座です。

今回のように、相場の特徴に振り回されてしまう方や、
イチからFXを学びたいと思っている方にとって、
ピッタリの講座だと思いますよ。

また動画視聴で学べるため、
忙しい方も自分のペースで学習できます。

無料で学べるのは今だけなので、
この機会にFXを勉強したい、または復習したいと考えている方は、
ぜひ受講をスタートしてみてくださいね。

FX-Jin










  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP