FX-JIN®(山口孝志)公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

ライントレードで見る、指標発表前の相場

ライントレードで見る、指標発表前の相場

  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

今回のライントレード実践講座では、
とある場面でライントレードを使用した時の内容を
ご紹介したいと思います。

その「とある場面」とは、
主要な経済指標が発表される直前です。

たとえば、ファンダメンタルズ要素によって
相場が大きく動いたのを、後から見つけたときに、

「もしも、先に大変動を予測して
 あそこでエントリーしていたら、たっぷり稼げたのに・・・」

なんて、思わず考えてしまった経験はありませんか?

そのような場面でライントレードを使用した場合、
どんな分析ができるのでしょうか。

私としては、注目の集まる指標発表の前には
トレードを控えるようにしているのですが、
本日の記事を読めば、その理由もわかってくると思います。

ぜひ、相場の理解を深めるためにも
参考にしてみてください。

指標発表前の相場に見る、2つの視点

指標発表前の相場

こちらは今年1月末の、ドル円1時間足チャートです。

実はこのあと、多くのトレーダーが注目する指標発表があったのですが、
今回はその直前であえて、ラインを引いてみることにしましょう。

水平ラインを引いた相場

まずは、このように、
サポレジラインを引いてみました。

現在の場面としては、
レジスタンスラインを突破して、一旦戻ってきたところですね。

このまま明確な押し目を確認できれば、
買い目線になりそうだ、とも見られるでしょうか。

もしくは、再びレジスタンスラインの内側に収まって、
レンジ相場を形成するかもしれません。

どちらにしても、
まだはっきりとした根拠が見つからないため、
ここではエントリーを決断することはできませんね。

しかも、この直後に指標発表があることもわかっています。

基本的に指標発表は、
そのタイミングが事前に明らかになっている場合が多いですよね。

そんな中で、次のローソク足がどんな動きになったのか、
続けて確認してみましょう。

指標発表後の相場

今まで意識されていたサポレジラインを大きく割って、
1本の長い陰線を付けてしまいました。

ちなみにこの日、発表された経済指標はFOMCです。

昨年までの方針と打って変わって、
追加利上げを棚上げするような内容が発表され、
市場の予想を大きく裏切ったこともあって、相場に影響が出たかたちですね。

このように、市場参加者たちの事前予想から
大きく異なる発表があると、
相場はたった数分でも大きく動いてしまいます。

さらにもうひとつ。
先ほどの場面にトレンドラインを引いてみたとしても、結果は同じですね。

トレンドラインを引いた相場

細かな陽線に沿ってラインが引けたものの、
明確な波形は1つしかありませんので、この時点ではまだ
エントリーを判断することはできません。

そして、新たな波形を描くことなく、
指標発表のタイミングで、相場は大きく下落していきました。

このように、ライントレードで見てみても、
注目度の高い指標発表によって大きく動いた相場を
天底までガッツリ利益に変えることは難しいんですね。

むしろ、明確なエントリー根拠もなかったわけですから、
無用なトレードを避けることができた、
と見ることもできるのではないでしょうか。

ここでお話したいのは、
相場が荒れやすい指標発表時は、むやみにトレードするのは危険だということ。

各国の経済指標は基本的に、発表のタイミングが決まっているため、
無理にトレードするよりも、相場の様子を冷静に見守るほうが賢明だと思います。

過去相場で、大きく動いた場面を後から振り返ったら、
その値幅の大きさは魅力的に見えるかもしれません。

しかし今回ラインを引いて、その危険性が一目瞭然だったように、
実際にその時点でトレードしようと思うと、
根拠を持ってトレードするのはとても困難です。

無理にトレードして相場の逆をつかんでしまえば、
大きな損失になってしまうでしょう。

それよりも、ライントレードをマスターして
「日ごろから、利益を狙っていけるようになる」ことが、
常勝トレーダーとして利益を上げ続けるためには大切だと思います。

なぜなら、ライントレードは私が編み出した、
相場の本質を捉えたFX手法だからです。

本日の記事を通じて、
ちゃんと安定して稼げる場面を見つけられるようになりたい、と思った方は、
ぜひ、無料で学べる下記のオンライン講座で学んでみてください。

FXライントレード・マスタースクール

こちらは、今回も登場した「ライントレード」を
無料で学べるオンライン講座です。

相場の動きを的確に捉えるのはもちろん、
今回のように、最適なエントリー判断をすることで
むやみに損失を広げないためにも役立つスキルです。

FX初心者にもわかりやすく解説しているので、
この機会にFXを始めたいという方にも
ぜひオススメしたいですね。

動画視聴が学習できるから
日中は忙しいという方も、自分のペースで取り組めます。

無料で受講できるのは期間限定なので、
少しでも興味がある方は、まずはメールアドレスを登録して
受講をスタートしてみましょう。

今後も皆さんがライントレードで抱えている悩みや疑問を、ぜひ下記のフォームから送ってみてください。

お送りいただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者の方に役立つ知識など、お答えします!

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP