FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

サポートラインとレジスタンスラインの知識を深める

サポートラインとレジスタンスラインの知識を深める

  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


このボリュームで本当に無料!?

楽しく学べてあっという間に月収400万の不労所得をゲット!
大人気の無料講座「FXライントレード・マスタースクール」はこちら!
「FXライントレード・マスタースクール」はこちらから!


FX-Jinです。

今回のライントレード実践講座では、
「レジスタンス、サポートラインを捉える」というテーマで、
水平のライン(レジスタンス、サポートライン)を引いたときに
どうトレードで活かすのかを教えたいと思います。

これまではトレンドラインを中心に話をすることが多かったのですが、
トレンドラインと同じく使用する機会の多い
水平ラインの知識を、ここでより深めていきましょう。

水平ラインを引く場面

まずはどういった場面で水平ラインを引くのか。
こちらのチャートを見てください。

ドル円5分足チャート

このチャートを見ると、
相場が特徴的だなと思いませんか?

チャート2分割

FXを全く知らない人でも、
このチャートが上と下に分割されていると気づくと思います。

期間Aでは赤色の価格帯で価格が推移している、
期間Bでは青色の価格帯で価格が推移している、
ということをざっくりと理解してもらうために
上の画像をお見せしました。

余談ですが、これですでにチャートの分析が完了しているようなものなので、
人によっては十分トレードで利益をあげることができてしまうのです。

そう考えるとFXってとても簡単ですよね。
だから、ぜひ今回教える知識はしっかりと覚えておきましょう。

それでは、ここからさらに
本格的に水平ラインを引いていきましょう。

水平ラインの引き方

先ほどのチャートでラインを引いていきます。

まずはラインを引く上で注目してもらいたいポイントがこちらになります。

転換ポイント

これは、どちらかの方向に動こうとしていたチャートが途中で止められ、
相場が転換しているポイントになります。

基本的に水平ラインとは、こういった相場が転換しているポイントに引きます。

水平ライン

※転換ポイントでどのラインが引かれているかラインの濃さで表しています。

このようにして、水平ラインを引くわけです。

ラインの引き方がわかったところで、
次はトレードへの活用法を説明していきましょう。

レジスタンスラインをトレードに活用する

ラインの活用方法をマスターするためには
レジスタンスラインとサポートラインについて理解する必要があります。

まずはレジスタンスラインから覚えましょう。

レジスタンスラインは抵抗線とも呼ばれています。
価格が一方向に推移するなかで、その推移を阻止された場面、
つまり抵抗を受けた箇所がレジスタンスラインとなります。

レジスタンスライン

矢印のように相場が下落していたのに、途中で止められてしまっていますよね。
これが抵抗を受けている証拠です。

その後、チャートは転換して上昇し、再度止められ、
下落しては転換で止められ、上昇しては転換で止められを繰り返しています。

転換の繰り返し

これらは全てレジスタンスラインとして、
このラインより先には価格が進みにくい傾向があり、
レジスタンスラインで挟まれている間をレンジ相場とも呼びます。

この傾向を利用することで、
レジスタンスライン間(レンジ相場)で利益をあげることができます。

レジスタンスライン活用法

これがレジスタンスラインの活用法のひとつです。

サポートラインをトレードに活用する

次にサポートラインですが、
サポートラインは支持線とも呼ばれています。

価格が一方向に推移することを支持する場面が
サポートラインとなります。

サポートライン

このように、価格が一方向に推移した際、
青色のラインで一度抵抗を受けてしまいましたが、
赤色のラインで再度転換し、これ以上価格を上には戻さないと
支持を受けてからレジスタンスラインを乗り越えていますよね。

これがサポートラインの働きです。

サポートラインの働き

そのチャンスを利用して、サポートラインでは利益をあげるわけです。



ここまでの話を聞いて、もしかしたら「おや?」と思った方もいるかもしれませんね。

実はレジスタンスラインとサポートラインは、別々の存在ではないんです。

一度引いた水平ラインがレジスタンスラインとなることもありますし、
サポートラインとなることもあります。

ここがFXのおもしろいところでもあるのですが、
2つのラインを別々の存在として覚えてしまうと混乱してしまうこともあるので、
2つのラインは1本の水平ラインということを覚えておきましょう。

そして、実際のチャートを前にご自身でラインを引く練習をし、
相場を追うごとにそのラインがレジスタンスラインとして機能しているのか、
サポートラインとして機能しているのか、
見極めるトレーニングを重ねていってみてください。

今回はレジスタンスラインとサポートラインという
2種類の水平ラインの引き方から、その活用法まで説明しました。

今回の話を聞いて、
もっともっとラインを知りたい、知識を深めたいと思ったあなたには、
オンラインで学べるこちらの無料講座がオススメです。

FXライントレード・マスタースクール

こちらのライントレード・マスタースクールでは、
今回学んだラインの引き方やトレードへの活用法を無料で学ぶことができます。

しかもオンラインの動画学習になっているため、
忙しい人もスキマ時間で学べるようになっていますよ。

FX初心者から上級者まで幅広く役立てている
このトレードスキルをぜひ身につけてくださいね。

今後も皆さんがライントレードで抱えている悩みや疑問を、ぜひ下記のフォームから送ってみてください。

お送りいただいたメッセージの中から、抽選となってしまうのですが、
ライントレード実践講座をご覧になる多くのFX初心者の方に役立つ知識など、お答えさせていただきます!

FX-Jin







  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!


RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP