FX-JIN®公式Webサイト | クロスリテイリング株式会社

第76回 時代の変化に追いつきたいなら「常識」を疑うべき

第76回 時代の変化に追いつきたいなら「常識」を疑うべき

  • 1つ目
    ↓ 応援クリック ↓

  • 2つ目
    ↓ 応援クリック ↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    ↓ 応援クリック ↓

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!
(ぜひ、ページ下からメールマガジンにもご登録ください)


たった5回の講義で月収100万円を目指す!

全くのFX初心者が0からプロトレーダーを目指すための驚愕プログラム、
FX-Jinの「FXトレードビギナーズ講座」はこちら!
FXトレードビギナーズ講座


FX-Jinです。

本日のポッドキャストでは、世界の学校教育の話題をきっかけに
私が改めて感じた「時代の変化」について、お伝えしています。

普段、あまり意識することのない日本以外の学校教育について
目を向けてみると、日本との違いに驚く点がたくさんあります。

そうした違いがあるのは、決して各国の国柄だけが理由ではありません。

今回のような、普段と違った角度から世界と日本を比較することで
投資家としても見落としてはいけない注目点が見つけられるものです。

そんな教育事情から俯瞰してみる世界と日本について
私なりに感じた内容をお話していますので、
ぜひ、最後までご覧になってください。


この音声は、お手持ちのスマホから誰でも簡単に聞くことができます!

さらに、下のリンクからポッドキャストの購読をしていただくと、
無料で毎週番組の更新をいち早く自動で受け取ることができます!

さらに、過去の番組もさかのぼって聞くことができるので、
通勤中や空いた時間などのお好きな時間に、番組をお楽しみいただけます!

こちらのリンクから購読が可能となっていますのでチェックしてみてください!
ポッドキャスト番組ページはコチラ!

日本とこんなに違う! オーストラリアの教育事情

オーストラリア

以前のポッドキャストでもお伝えしましたが、
私の息子が現在、オーストラリアの語学学校に通っています。
その影響もあってか、実は次男も将来、
オーストラリアの高校への進学を希望している状況なんです。

効率よくトレードの学習を進める3つのコツ

そうした理由もあって、
最近私もオーストラリアの教育事情について注目する機会が多いのですが、
これが驚くほど日本と違った環境なんです。

たとえばオーストラリアでは小学校からiPadを導入しており、
さらに中学校では各自ノートパソコンを持つことが当たり前となっています。
教科書やノートをイチイチ持ち歩くことなく、
生徒は席についたらパソコンを起動して授業を受けるのです。

ノートに正しい書き順で、綺麗に書くことから教わる日本と比較すると、
そんな授業スタイルまで異なるオーストラリアには驚いてしまいますよね。

オーストラリアの方々は「社会に出たらパソコンを使えることが当たり前なのだから、
早いうちから良いもの、役に立つものを使えるようにしていこう」
という
考え方のもと、このようなスタイルを確立しているようです。

こうした考え方は、パソコンの導入だけに留まりません。
たとえば数学について取り上げてみても、日本とは考え方がまるで違います。

日本の学校では公式を暗記するところから始まりますが、
オーストラリアでは、なんとテストのときに使用する公式を公開しているばかりか、
計算機の持ち込みも許可されているというのです。

数学において大切なことは「いくら暗記できたか」ではなく
「その法則、公式をどのように使うか」「どのように問題に取り組むか」
といったことだとオーストラリアでは考えられているからこそ、
このような違いが生まれているんですね。

授業内容だけでなく、通知表の評価基準も異なってきますから
そうした点をひとつずつ見比べてみるととても興味深いものになっています。

このように、諸外国で同じ科目を学んでいても、
そこに求めること、その評価基準などが異なるために、
テスト内容や授業スタイルが違ってくるのですね。

個性や関心事を伸ばす「時代」の流れ

時代の流れ

ここまで、日本とオーストラリアの教育事情について比較していますが、
他にもいくつも取り上げられるほど、
まだまだ多くの違いが見つけられます。

毎日遅くまで机に向かって
放課後も休日も受験勉強に追われる学生時代を過ごした方にとっては、
特にその違いに目を見開いたことでしょう。

オーストラリアの大学は入学試験がなく、
希望すればほとんど入学が可能だという違いもありますので、
国によってここまで異なるのかと驚くばかりですよね。

「誰でも入学できるなら、その学力レベルはどうなの?」
と思われるかもしれませんが、実はオーストラリアの大学は、
世界のトップランキングにたびたび登場するほどレベルが高いのです。

むしろ日本の大学は、そうしたランキングにほとんど登場しません。
この差は一体、どこにあるのでしょうか?

その答えは「昔ながらの考え方に囚われすぎている」ところにあると私は思います。

「こうでなければならない」という日本の固い教育方針に縛られすぎた結果、
現代の最先端から外れてしまっているのではないでしょうか。

あなたも学生時代に「この勉強は社会に出て、本当に役立つのだろうか」と
感じたことがありませんか?

一方でオーストラリアの子どもたちは、中学・高校で学んだことが
社会に出てダイレクトに役立つと感じている割合が高いそうです。

「社会に出て役立つ」と感じさせるのは、先ほど挙げたような例だけではありません。

日本では全生徒の必修科目がほとんどを占めるカリキュラムですが、
オーストラリアの子どもたちは、
自分のやりたい教科を選択しやすい制度となっています。

また、その選択肢も多種多様で、
高校から会社経営学や航空学などを学ぶ機会が与えられ、
中にはこうした選択科目を50種類以上用意している学校もあるそうです。

これもまた、先ほどお伝えしたように
「早いうちから良いもの、役に立つものを取り入れる」という
オーストラリア人の考えに基づいたものなんですね。

運動についても同様です。
特に、日本では学校の部活動で好きなスポーツに磨きをかけていきますが、
この「部活動」を取り入れている国は珍しいということをご存知でしたか?

部活動がいじめの温床になっているという話もありますし、
厳しい上下関係や、苦しい経験をした思い出のある方もいるのではないでしょうか。

一方、海外では、スポーツをやりたい子だけが希望して、
専門のコーチがついたスポーツクラブに所属します。

スポーツも勉強も、その人の興味や得意なことから自由に選択できるため、
それらの得意・不得意があることが当たり前のように許容されています。
そうした要素によって周りから悪評を付けられるということがないんですね。

日本の教育事情も、時代にあわせて変化していかなければ、
さらに「時代」に取り残されてしまうかもしれません。

変わり続ける時代に取り残されないために

時代の変化

思えば、私が高校を卒業する頃、コンピューターを学びたいという人は周りから
「なにを言っているんだ」「もっとアカデミックな学問を学ぶべきだ」と
言われていたものですが、それも4~5年が経過したら
コンピューターを扱えることが当たり前の時代となっていました。

むしろ現代なら、就職面接などで
「どんなプログラミングの言語が使えるか」といった
より深い経験や知識を求められますよね。

それなのに、未だに日本の教育現場はほとんど変化をしていません。

そんな現代において、
今、時代の変化の節目にあるもののひとつが「ゲーム」だと思います。

今の若い子たちはゲームをたくさんやっていますが、
それに対して学校や親などは、否定的な見方がとても強いですよね。
しかし、ゲームに夢中だった若者たちが社会に出てどうなっているかといえば、
意外と社会の第一線で活躍しているのが現状です。

すでに、欧米ではそのことに気づいていて、
アメリカでは対戦型ゲームの強い子を入学させるような
大学の入試スタイルも始まっています。

数年後、日本でも就職面接で「どんなゲームをしてきましたか?」なんて
質問される時代がやってきてもおかしくありません。

しかし、今の日本の教育事情が変わらなければ、
刻々と変化し続ける社会との乖離は広がるばかりでしょう。

まずは、日本教育を始めとする「常識」
絶対のものであるという認識を改めなければなりません。
その上で、俯瞰した目線から正しい情報を手に入れることが大切です。

これは投資についても同じことがいえます。

投資の勉強は日本の学校で教えてもらうことがありませんが、
むしろ、投資にマイナスイメージを持っている方もいるのが日本の実情ですが、
これまでのポッドキャストでもお伝えしているとおり、
投資は日本人にとって重要なスキルとなり得るものなのです。

本日は教育という視点から世界と日本を比較しましたが、
ぜひ、投資の重要性についても、ここで改めて意識してみてほしいと思います。

その中で「改めてFXの勉強をイチから始めたい」と感じた方がいましたら、
私が講師を務めている無料講座もオススメします。

「FXトレードビギナーズ講座」はこちらから!

「FXトレードビギナーズ講座」は、
その名前からも伝わるかもしれませんが
全くのFX初心者であっても、
0から学べるようにカリキュラムを組んでいます。

FXトレードをしていく上で必ず必要になる「FXの専門用語」や、
投資で勝ち続けていくために最も重要になる
「FXで勝つための5つのマインド」などをお伝えしているため、
FXで行き詰まった方が再学習するのにも最適です。

正直、この無料講座だけでも十分に稼げるようになる
といったボリューム満点の内容は、
実際にこれまで受講された多くの方から喜びの声が上がっています。

たった5回の無料講義は、
仕事や家事に忙しい方にも取り組みやすいと思います。

ただし、こちらを無料で受講できるのは期間限定となっています。

少しでも「FXトレードビギナーズ講座」に関心を持ったら
このチャンスを逃すことなく受講を開始して、
経済的自由人への道を歩み始めましょう!

FXトレードビギナーズ講座

FX-Jin

  • 1つ目
    応援クリック

  • 2つ目
    応援クリック

    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 3つ目
    応援クリック

1つ1秒、合計3秒のご協力をお願いします!
ランキング1位を獲得した際には、メルマガで有料級コンテンツをプレゼントします!








RANKING

1 【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
【FXの基礎1】FXで知っておくべき10大基礎用語とトレード手法
2 第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
第20回 インフレが起こす経済危機とそれを乗り越えるためのたった一つの考え方
3 第48回 仮想通貨を長期保有しない選択
第48回 仮想通貨を長期保有しない選択

クロスリテイリング公式PV

クロスリテイリング株式会社 会社紹介

FX-Jinからのご挨拶

不労所得を得るための最短コースとは?稼ぐためのステップ

企業としての展望と働くことの意義とは

私が会社経営を続ける理由

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

FX-Jinのメルマガ登録フォーム

FX講師・トレーダー・経営者と様々な顔を持つFX-Jinの公式の無料メルマガです。
ブログやコラムなど、FX-Jinが発信する投資やトレードに関する様々な情報を受け取ることができます。

PAGETOP